ブロンプトン(Brompton)フルチタンの折り畳み高さを改善する ついでにサドルをリクセン化! フルチタンをイチから組む その15

フルチタンブロンプトン 高さ61cm(610mm)ブロンプトン
スポンサーリンク

こんばんは、執事です。

前回、折り畳み時の幅を改善したフルチタンブロンプトン。

ブロンプトン(Brompton)フルチタンの折り畳み幅を改善する フルチタンをイチから組む その14
こんにちは、執事です。 前回に於いて、フルチタンブロンプトンと純正ブロンプトンの折り畳みの幅の比較を行ったわけですが、今回はフルチタンの折り畳み幅の納まりを改善しましたよ!という記事です。 2パターン試してみたのですが、...

今度は折り畳み時の高さを改善していきます。

スポンサーリンク

フルチタンブロンプトンの高さを改善(低く)する

やる事は実にシンプルなのですが、

フルチタンブロンプトンを走行可能な状態に組み上げる フルチタンをイチから組む その10
こんばんは、執事です。 再び画像多めで重い記事になっております…。 ですが、今回はついにフルチタンブロンプトンを自転車として走行できる状態にまで組み上げます。 フルチタンブロンプトンにホローテックⅡクランクを取り付ける 今回...

↑こちらで紹介した時に、

フルチタンブロンプトン サドル+H&Hペンタクリップ

この様に取り付けられたサドル。

 

これを、

フルチタンブロンプトン サドル高さ修正

この様に取り付けるだけです。

Online Shop 折りたたみ自転車シートポストクランプブロンプトン用バイクシートポストチャック軽量アクセサリー | Aliexpress Mobile
折りたたみ自転車シートポストクランプブロンプトン用バイクシートポストチャック軽量アクセサリー on sale at reasonable prices, buy 折りたたみ自転車シートポストクランプブロンプトン用バイクシートポストチャック軽量アクセサリー from mobile site on Aliexpress N...

このペンタクリップを上下反転させて、低い位置でサドルレールを固定する事で高さを抑えます。

まぁ、純正のペンタクリップの高さを下げる方法と同じですね。

で、ついでにサドル後方をリクセン化しました。

このH&Hのペンタクリップなら、

「これができそうなんじゃないかな?」

って思ったのも、これを購入した理由の一つです。

スポンサーリンク

再びサドルのリクセン化!今度は純正サドルで

サドルのリクセン化については、

サドルのリクセン化! BROOKS (ブルックス) CAMBIUM (カンビウム) ALL WEATHER C17 CARVED サドルを簡易リアキャリアに。
はい、みんな大好きリクセン化の記事です。 、、、。 サドルのリクセン化って? タイトル通りです、はい。 私、ヴァクセンにリアキャリアつけてみるその1 その2とか書いてましたけど。 実は自転車をあんまりゴテゴテと...

このブルックスのカンビウムで使った方法もありますが、今回はもっと簡単な方法で。

前述の様に、純正のペンタクリップでは不可能ですが、H&Hのペンタクリップなら可能です。

そして、今回も使用するのはリクセンカウルのキャディ。

RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) キャディー KR851
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル)
シートポストや小径車のヘッドポストなど垂直方向のパイプに装着可能なアタッチメント

これをペンタクリップの上から被せるように

フルチタンブロンプトン シートポストにリクセンキャディを取り付け

シートポスト上部の絞り部分に取り付けて、

 

フルチタンブロンプトン リクセンキャディ取り付け後後方画像

サドルを起こすだけ。

キャディのネジはサドルを起こしてからでないと締められません。

 

今回のこのキャディはかなり理想的な飛び出し長になっていて、飛び出しすぎる事なく、取り付けが難しい

フルチタンブロンプトン zwei(ツヴァイ) mobil U18 取り付け

zwei(ツヴァイ) mobil-U18も問題なく取り付けられました。

尚、シートポストの絞り周辺の銀色のテープですが、シートポストとペンタクリップの周り止めです。

チタンシートポストの上部周辺の径がどうも小さいみたいで、ポストを下げた状態でサドルを持つと回転してしまう為、それを防止する目的で巻きました。

モノは100円ショップでも売っている普通のアルミテープです。

強度を考えると、いずれはステンレステープに交換したいトコロ。

スポンサーリンク

フルチタンブロンプトンの折り畳み高さの改善

フルチタンブロンプトン(Brompton)と純正ブロンプトンの折り畳みサイズを比較してみる フルチタンをイチから組む その13
こんにちは、執事です。 今回は前回までで 大体組みあがったフルチタンブロンプトンディスクブレーキ仕様と、純正ブロンプトンM2L-X の折り畳みサイズの比較記事です。 フルチタンブロンプトンと純正ブロンプト...

ここで測った高さが、

フルチタンブロンプトン 折り畳み高さ63cm

高さ約63cm。

 

そこから、高さを改善した後の画像がこちら。

フルチタンブロンプトン 高さ61cm(610mm)

高さが61cmまで低くなっています。

 

そして、画像に写っている携帯エアポンプは、

フルチタンブロンプトン 携帯エアポンプ

Online Shop 西サイクリングポータブル自転車ポンプ 150PSI 仏式/シュレーダー道路 MTB マウンテンバイクポンプサイクリングインフレータポンプ自転車 | Aliexpress Mobile
西サイクリングポータブル自転車ポンプ 150PSI 仏式/シュレーダー道路 MTB マウンテンバイクポンプサイクリングインフレータポンプ自転車 on sale at reasonable prices, buy 西サイクリングポータブル自転車ポンプ 150PSI 仏式/シュレーダー道路 MTB マウンテンバイクポンプサ...

これ。

チタンカラーで差し色が青だったので採用しました。

スポンサーリンク

折り畳みサイズ改善後の純正ブロンプトンとフルチタンブロンプトンの比較

横から

フルチタンブロンプトン 純正ブロンプトン 折り畳み比較 高さ改善後 横から

 

上から

フルチタンブロンプトン 純正ブロンプトン 折り畳み比較 高さ改善後 上から

なんか、もう純正とフルチタンの差が殆どない様な気が…。

 

スポンサーリンク

まとめと重量

ここまで組んだ状態のフルチタンブロンプトンの重量は、

フルチタンブロンプトン 重量10.28kg(10280g)

10.28kg

携帯ポンプやリクセンのキャディ、キャリアブロックが加算されて重くなりました。

フルチタンのカスタムも終わりまであと少しです!

今回購入、使用したパーツ

・H&H シートポストクランプブロンプトン用

・リクセンカウル キャディ

・ウエストサイクリングポータブル自転車ポンプ 150PSI 仏式/シュレーダー

前の記事

ブロンプトン(Brompton)フルチタンの折り畳み幅を改善する フルチタンをイチから組む その14
こんにちは、執事です。 前回に於いて、フルチタンブロンプトンと純正ブロンプトンの折り畳みの幅の比較を行ったわけですが、今回はフルチタンの折り畳み幅の納まりを改善しましたよ!という記事です。 2パターン試してみたのですが、...

次の記事

ブロンプトン(Brompton)外装10速、ディスクブレーキ、フルチタン、S10R-X完成! ステッカーも自作して通称は… フルチタンをイチから組む その16
こんにちは、執事です。 ブロンプトン外装10速、ディスクブレーキ、フルチタン仕様 が遂に完成しました。 モデル名称としては、 S10R-X Butler-885 といったトコロでしょうか。 フルチタンを組み上...

コメント

タイトルとURLをコピーしました