【2019年度】fomasimが使える最新スマホ DSDVでfomasimを使う方法とその際の注意点 追記あり

FOMA sim スマートフォン
スポンサーリンク

こんばんは、執事です。

今回は、”fomasim 最新スマホ”とか、”fomasimが使えるスマホ”とか、”fomasim dsds”とか、”fomasim android9.0″ あたりで検索されて来た方向けの記事です。

今、自分はFOMAsim バリューSS(通話+SMSのみ,データ通信無契約,spモード無し,キャリアメール無し)+mineo d(3GB+SMS)の運用で、月額の通信料を978円+1049円=2027円にして使っています。

この金額だと通話プランのMVNOにMNPしてもいいかもと思える金額ですが、FOMAsimはここに無料通話1000円分(25分間分)が上乗せされるので不意の電話にも対応できるのが魅力です。

これからもFOMA+MVNOで使っていくつもりなのですが、最新のDSDVスマートフォンにFOMAsimを導入するにあたって自分自身が引っかかった事を書きます。

それは、

FOMAsimが使えるハズのDSDV(DSDS)機でFOMAsimを認識してくれない問題

解決策としては簡単なのですが、それを行うにあたって障害がある場合もあるので、それも含めて記事にします。

*2019年9月9日追記あり*

*2019年9月17日追記あり*

スポンサーリンク

今まで使っていたFOMAsimを使えるDSDS機

今まで自分はmotorolaのmoto z2playを使用していました。

Foma sim を使える LTE端末 Moto G4 からMoto Z シリーズまでは確認済み なのでその紹介
自分はガラケーから今使っている Moto Z2 Play までの間、 通話回線はずっとFOMA SIM を使っています。 勿論、その間にSIMのサイズが変わってきたり、セキュリティの関係でピンクのmicro simへの変更はあり...

この辺の記事でも紹介しましたが、motoシリーズはマトモな性能のandroidで初めてFOMAsimを使えたDSDSのSIMフリー機でした。

最初のMoto G4を親に渡してからは、ず~っとmoto zシリーズを使い続けてきました。

今使用しているmoto z2playは、トリプルスロット(デュアルsim+sdカード同時使用可能)の端末で、自分の様なFOMAsimユーザーにとってはとても有用な機種でした。

しかし、そろそろ機種変更を考える時期にきたので、新しい機種がないかを探していたところ、なかなかいい機種が見つかったのでした。

スポンサーリンク

価格と性能のバランスが良いUmidigiのスマートフォン

色々探しまわっていた所、なかなかよさげな機種が見つかりました。

トリプルスロットではないものの、FOMAsimの運用ができたという報告もあったUMIDIGI F1。

とりあえずF1を親用に一つ購入し、その後にUMIDIGI S3proと

UMIDIGI S3 Pro SIMフリースマートフォン Android 9.0 48MP+12MP デュアルアウトカメラ 20MPインカメラ 5150mAh大容量バッテリー 128GB ROM + 6GB RAM 6.3インチ FHD+大画面 ノッチ付きディスプレイ Helio P70オクタコア18W高速充電 顔認証 指紋認証 技適認証予定 au不可
UMIDIGI
デュアルSIM(SD排他仕様)ですが、DSDV(4GLTE,4GLTE同時待受け)、HelioP70(snapdragon660相当)、6GBメモリ、128GBストレージ、バッテリ容量5150mAh、純正android 9.0仕様(中華アプリ無し)、外カメラ4800万画素+1200万画素(ソニー製)、内カメラ2000万画素(ソニー製)、USB TYPE-C、指紋認証に加え、ドコモのバンド6(5に内包)、バンド19に対応しています。wi-fi は802.11 a/b/g/n/acで、性能からすれば破格の値段です。FOMA sim使用可能

UMIDIGI F1playも購入し、

簡単なレビューを書きましたが、その途中である事態が発生しました。

UMIDIGI F1とUMIDIGI F1 PlayとUMIDIGI S3 Proの比較 コスパと性能バランスが抜群でFOMA SIMも利用可能
こんばんは、執事です。 今回は性能とコストパフォーマンスが高い次元で実現されたスマホ3種について。 どれもUMIDIGIという中国のメーカーが作ったものなのですが、価格が2万円台全半から3万円台前半でありながらどれも同じ価格帯で...
UMIDIGI S3pro 実機レビュー wifiはac対応?! UMIDIGI F1とのひかくも FOMAsimについての追記あり
こんにちは、執事です。 この時にF1やF1 Playとの性能比較表を基にした記事を書いていましたが、 Umidigi S3proの実機が届いたので、自分が気になっていた部分を中心にレビューしていきたいと思います。 ...
UMIDIGI F1play 実機レビュー UMIDIGI F1とUMIDIGI S3proとのひかく FOMAsimについても
こんにちは、執事です。 今日はUMIDIGI F1playの実機レビューを。 と、いっても他のユーチューバーさんとかが沢山レビューはあげてくださっているので、 と同じ様に重さ、カメラ外観、wifi速度についてを中心に。...
スポンサーリンク

FOMAsimを最新DSDV(DSDS)機で使おうとしたらSIMを認識しない?!

本来ならば、FOMAsimが使えるという報告があった機種であれば、大体どれでも使えるハズです。
勿論、海外端末と国内端末の間にバンドの違いがあれば、電波を掴めずに使えない事もあり得るでしょうが、UMIDIGIの上記3端末は全世界共通バンドの機種なので、本来ならば使えるハズでした。

しかし、手元に届いたF1、F1play、S3proのどの機種にFOMAsimを挿入しても

「SIMが挿入されていません」

と表示され、全く通信ができないどころか、simが検出すらされませんでした。

F1playやS3proは発売前に海外から輸入した端末だったので、その為かとも思ったのですが、日本のamazonで購入したF1ですらFOMAsimを認識しませんでした。

流石にこれはおかしいと思い、FOMAsimが壊れたかと思ってMoto z2playに戻すとこちらは何の問題もなく認識する…。

なんでや!!

スポンサーリンク

FOMAsimが最新のDSDV機(DSDS機)で認識されない原因

こちらの画像はMoto Z2playのSIMトレイと、ナノsim(左)と自前カットでnanoサイズにしたFOMAsim(右)。

Motoシリーズでは、sim1に通信sim、sim2にFOMA simを入れる事で問題なく3G電波を掴んでいました。

また、FOMAsimのカットが多少いびつでも問題なく認識してくれていました。

 

しかし、最新のDSDV機(DSDS機)では小型、高性能化の影響か、DSDV機simトレイ

この様なSIMトレイのものが増えてきました。
上のトレイの枠の部分を見てもらうとわかると思うですが、SIMの窓枠部分上下が小さくなっています。

実際にSIMを取り付けてみると

one plus FOMA sim

この様になります。
枠が完全にnanoシムサイズの窓枠になっていますね。

この状態ではFOMAsimは読み込めませんでした。

これはsimトレイの枠の問題だけでなく、どうもsimの読み取り部分の大きさも小さくなっている様子。

少なくともノーマルサイズのFOMAsimをnanosimサイズにカットしたものでは、UMIDIGI F1、F1play、S3pro、Oneplus 6T共に読み込むことはありませんでした。

ですので、

最新DSDV機(DSDS機)でFOMAsimを使用する場合は、nanoSIMサイズへの変更が必須!

という事になります。

スポンサーリンク

FOMAsimのサイズ変更とそれにあたっての注意点

今現在、docomoのバリュープラン(FOMAsim)の新規契約は(建前上)終了していますが、FOMAsimのサイズ変更は問題なく受付してくれます。

ただ、ショップによっては使うスマホの提示と技適の確認を求められる事もあるそうなので、simサイズ変更の際には技適のあるDSDV機を持ち込む方が無難ではあります。

私の場合は、今使っているMoto z2playを見せる必要もなく、

「今使っているデュアルsim機のsimサイズの変更をしたいので、nanosimでこの番号(FOMAの電話番号を提示)のsim発行をお願いします。」

とお願いするだけで受け付けてくれました。

ちなみに手数料が2160円はかかりますがそれは承知していたので問題なし。
(次月の引き落とし時に一緒に引き落とされます、と案内されました。)

そもそもデュアルsim機を持ち込むお客さんがあまりいないそうで、ショップのお兄さんもmoto z2playを珍しそうに見ていましたが、特に技適の確認を求められる事はありませんでした。

スポンサーリンク

nanosimサイズに変更したFOMAsimで通信できるか確認してみる

UMIDIGI F1 FOMAsim

この様に問題なくFOMAsimの3Gのアンテナが立っています。
F1、F1play、S3proともに確認しましたが、特に3G回線の設定をする事無く勝手に3Gの電波を掴んでくれました。

 

ちなみに、UMIDIGI F1は、

UMIDIGI F1 シャッター音設定

何故かこの様に日本のSIMを挿した状態でもカメラのシャッター音を無効にする事ができてしまいます。
これって大丈夫なのかな?

 

また、Oneplus 6TでもFOMAsimサイズ変更前ではsimを読み込めませんでしたが、

Oneplus 6T FOMA SIM認識

nanosimサイズに変更した所、読み込める様になりました。

Oneplus 7 (GM1900) Dual SIM 256GB+8GB RAM (Mirror Grey/ミラーグレー) SIMフリー 6.41インチ AMOLED 19.5:9大画面(2340 x 1080)
Oneplus
現状最高性能のsnapdragon855を搭載し、高価で目に優しい有機液晶画面でありながら、6万円を切る最高性能、最高コストパフォーマンスを誇る機種

おそらく、Oneplus7同様だと思われます。 fomasimの認識を確認できました。

これらの結果から、最新型に近ければ近いほどsimの読み取り範囲が狭まっているのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

FOMAsimが使用可能なsimフリースマートフォン各種

今の所、FOMAsimが使える事を確認できているDSDV、DSDS機種は、band5(6内包),band19開放版を前提として

あたりになるでしょうか。

snapdragon搭載機種はSocの開放バンドによって値段が変わるので(ライセンス料)、日本用バンドのものは基本的に値段が高めになります。

FOMAsimはドコモ回線なので、band5(6内包)(3G),band19(4G)が開放されているものを選ばないとプラチナバンドが掴めずに思わぬところで困る事もあるかもしれません。

ですので、FOMAsim運用を考えられている人はbandもちゃんと確認しましょう。

尚、FOMAsim利用時にはもう一つsim(4GLTE)を入れないと3Gに繋がらないので、デュアルsim運用必須です。

現行のスマートフォンでは、シングルsim機でFOMAsimを使える機種は存在しません。
(シングルsimでFOMAsimを使えたスマートフォンは、2012年に発売されたXperia acro HD(SO-03D)が最後の機種だと思います。)

基本的にFOMAsimともう一枚のsim(4GLTE)があって初めてFOMAsimが3Gを掴める仕様になっています。
(最初にsimを2つ入れて電波を掴んだ後にFOMAsimだけにした場合は一時的に繋がるようにはなるが、実用性はない。)

また、sim1:FOMAsim sim2:MVNOで通信できなかった場合はFOMAsimをsim2に入れてみて下さい。
これは今はないかもしれませんが、以前はこうしないとFOMAsimで通信できない、若しくはband6を掴めない機種がありましたので。(snapdragon 617機種で確認)

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、FOMAsimのサイズをナノsimに変更する事で、

の4機種はFOMAsimが使える事が確認できました。

ちなみに、7月10日に追加したUmidigi A5proについては、APN設定さえすれば他に特段の設定をすることなく、FOMAsim+MVNOのsimを入れただけで勝手にVoLTEに対応してくれました。4G側だけですけどね。

UMIDIGI A5 pro 実機レビュー UMIDIGI F1と比較 fomasimも使えます antutuスコアについても
umidigi a5 pro レビュー UMIDIGI F1 Oneplus7(無印) antutu性能比較と検証 fomasimも使えます

という事は、UMIDIGIに限らず、Helio P60、Helio P70、Helio P23のSocを積んでいる機種は同様にFOMAsimが使用できる可能性が高いと思われます。

個人的にはUMIDIGI F1が、というよりsnapdragonとKirin710以外のSocがFOMAsim対応である事を確認できた事が大きいです。
前述の様にスナドラ機種でドコモプラチナバンド対応のものは海外仕様と比べて価格が高くなりがちだった所、安価なHelio搭載機種がFOMAsimユーザーの選択肢に上がったという事になりますからね。

これだけ安価で高性能、大画面、大電池容量の機種なら、サブ機として持っておいてメイン機のトラブル時に備えるのもアリですね。

スポンサーリンク

追記:Oneplus7上でのfomasimとMVNOの通信、smsの開通確認について

2019年9月9日のコメントで以下の様な質問がありました。

>有用な情報有り難うございます。
>1点教えて下さい。oneplusでfomasimによるsmsの送受信は出来ていますでしょうか。
>当方xiのsimとoneplus7でsmsの送信が出来ていないのですが今週末にfomaに変更を考えており質問させて頂きました。
>ご教授宜しくお願いします。

というわけで、ご質問にお答えすべく、7月にOneplus7でfomasimが使えるかどうか試した時にdocomoから送られてきた開通確認ショートメールの画像を添付します。↓

Oneplus7 fomasim sms通信確認

fomasimで通信が可能になると、自動的にdocomoから上記の様なショートメールが届きます。

ちなみに、この時Oneplus7でfomasimの通信確認をした時は、SIM2にfomasim、SIM1にMVNOを入れていましたが問題なく通信しました。

ひょっとしたら、fomasimがSIM1だったら上手くいかなかったかもしれません。

自分は以前からの癖で(snapdragon617以降)ずっとSIM2にfomasimを入れていますが、fomasimが使える機種で通信できなかった事はないです。

それにしても、Xiのsimって、デュアルsim運用してもsmsが届かないんでしょうか?

どういう仕組みになってるんだろう…。

*追記*

どうやら、Oneplus7はVoLTE化をするとSMSサービスが不安定になる事もある様です。

*追記2:2019年9月17日

コメントで、Oneplus7proでもfomasimが利用可能である事を教えて頂きました。
VoLTE化されてないOneplus7proでドコモメールもSMSも問題なく使用できているそうです。
教えてくださいました”通りすがり”さん、ありがとうございます!

スポンサーリンク

関連記事

スマートフォン
格安スマートフォンやfomasimが使えるスマートフォン、mvnoについての記事
android9.0以降でpebbleを使う方法 Google play storeからPebbleが消滅?!Pebbleユーザーがこれから機種変更する時の手順について
こんにちは、執事です。 こちらのUmidigi S3proに移行する際、PebbleのアプリがGoogle play storeから消滅している事に気づきました。 でも、自分もPebble time steelを継続して...

コメント

  1. FOMA NANO sim 利用にあたっては、データ用のsimと同時に2枚いれないとつながらないんですね…。たいへん参考になりました。感謝。LINEデータsimとの共用でトライしてみます。

    • コメントありがとうございます。
      記事がお役に立てたなら嬉しいです!

  2. こんにちは!ためになる記事をありがとうございます!
    私は現在、ドコモのガラケー(タイプSSバリュー)と楽天モバイルの格安SIMでスマホの2台持ちをしています。
    ガラケーは通話専用にしており、iモードなどは使えないようにしています。
    2台持ちをやめたくて、検索していたところ、この記事にたどり着きました。
    先日、ガラケーのSIMカードのサイズを変更しようとドコモショップに来店したところ、サイズ変更はできるが、契約変更しないと使用できません。と言われました。
    私としては、通話はほぼ家族内通話のみなので、今のタイプSSバリューの契約内容を変更したくないのですが、執事さんの記事をよんだところ、契約変更はしなくてもいいように思うのですが、そのような認識でよろしいでしょうか?

    今後、トリプルスロットのスマホにかえたいのですが、ドコモのFOMASIM(サイズ変更したもの)と楽天モバイルの格安SIM、SDカードで運用出来ますでしょうか?

    ご教授願います!

    • コメントありがとうございます。

      >サイズ変更はできるが、契約変更しないと使用できません。と言われました。

      そんな事はないです。
      それはドコモショップの人がよくわかっていないか、もしくは、現行のドコモショップで販売している端末ではfomasimは使えません、という意味だったかもしれません。
      それなら確かにその通りで、fomasimはシングルsimの機種では使用できませんし、デュアルsim端末でもドコモが公式に発表できない仕様の部分についてはそうアナウンスせざるをえない部分はあると思います。

      >私としては、通話はほぼ家族内通話のみなので、今のタイプSSバリューの契約内容を変更したくないのですが、執事さんの記事をよんだところ、契約変更はしなくてもいいように思うのですが、そのような認識でよろしいでしょうか?
      はい、契約変更はせず、バリューSSプランのまま、simサイズの変更だけをしてもらってください。(青いnanosimになると思います)
      自分も変更した直後にスマホに戻し、ショップのお兄さんに着信確認の電話をしてもらってちゃんと電話ができる事を確認しました。
      本来ならば、ショップの方もこれくらいの事はしてくれるのですが、ショップか、若しくは店員さんによる部分はあるかもしれません。

      >今後、トリプルスロットのスマホにかえたいのですが、ドコモのFOMASIM(サイズ変更したもの)と楽天モバイルの格安SIM、SDカードで運用出来ますでしょうか?
      機種による部分はありますが、私の記事内

      https://butler885.com/category/smartphone-smartwatch-gagets/smartphones/

      で紹介している機種であればfomasim+MVNOのデュアルsim運用は可能です。

      トリプルスロットとなると、かなり種類が減ってきますが、今の所自前でトリプルスロット可能でプラスエリアの確認まで取れているのは、

      https://butler885.com/moto-3/

      ↑こちらで紹介したmoto z やmoto z2playと

      https://butler885.com/umidigi-5/

      ↑こちらで紹介したumidigi A5proですね。

  3. 有用な情報有り難うございます。
    1点教えて下さい。oneplusでfomasimによるsmsの送受信は出来ていますでしょうか。
    当方xiのsimとoneplus7でsmsの送信が出来ていないのですが今週末にfomaに変更を考えており質問させて頂きました。
    ご教授宜しくお願いします。

    • コメントありがとうございます。
      7月にOneplus7でfomasimとMVNOを挿した時に、docomoからショートメールが来た画像を追記しておきました。
      fomasimとMVNOを刺すと画像の様な表示が出て、3G回線が繋がった事が自動で通知されます。
      勿論、この後もfomasimの電話番号で、全てのショートメールが問題なく送受信できています。(今は別機種ですが。)
      自分がXi使ったことないので知らなかったのですが、XiのsimとMVNOだとXi側はSMSの送受信ができなかったんですね。

      • こんにちは、迅速なご回答有難うございます。
        いろいろ調べたところ、oneplus7でSMSの送信が出来ない記事は見つからず当方の設定が悪いと思われます。
        (oneplus7のSMS関連ではVOLTE化すると受信が不安定になるとの記事は見つけることが出来ました)
        週末にfoma化する予定で時間があまりないため上記不具合の原因が見つけられるかは微妙ですが原因が分かった際には
        また、投稿させて頂きたいと考えています。

        • コメントありがとうございます。
          そういえば、自分はVoLTE化はしていないです。
          ひょっとしたら、fomasimでもVoLTE化するとSMSの送受信に問題が発生するかもしれませんね。

  4. 初めまして。

    One Plus7 PRO でもFOMA SIMを認識しておりますのでご報告致します。
    SIM1にFOMA SIM、SIM2にLINE Mobile SIM(SoftBank)で運用しておりますが、
    SMSも送受信可能ですしdocomoメールも使用出来ています。
    ちなみにVoLTE化はしていません。

    • コメントありがとうございます。
      Oneplus7 proでもfomasimが使える事を教えて頂きましてありがとうございます。
      やはり、fomasimが使えるか否かは、Socとbandに依存しているみたいですね。
      自分も今度出る7Tが出たら購入してsnapdragon855+でもfomasimが使えるかを確認してみるつもりです。
      クアルコムも5G対応に腐心している様子ですが、完全5G対応Socになるまではfomasimが使えるといいなぁ。

      • 管理人さんは7Tを購入予定なのですね。
        結果を楽しみにしております。

        DSDV機が当たり前になってきた現在では
        FOMA SIMが使えない機種が多くなってきましたね…。
        7PRO前はMi MIX 2Sを使用しておりましたが、
        今後の買い替えもFOMA SIM必須利用者としては
        ネットで十二分に情報収集してからでないと怖くて買えないです(汗)

        • >通りすがりさん

           確かに、急ぎでないなら誰かの利用可能報告を見てから購入した方が絶対にいいと思います。
           今度7Tを購入するのも、ヒトバシラー覚悟で855+がfomasim運用が可能かを知る為だけだったりします。
           一応、ドコモの発表では、最長でも来年一杯で3Gを停波する予定の様ですので、そこまではfomasimで行くつもりです。
           それに、それ位になったらもう少し通信料金も下がってる…といいなぁw

  5. はじめまして。しゃおみMi9Tでfoma使えないんですが、何か設定すると使えるようになる可能性はありますか?

    • コメントありがとうございます。
      Xiaomi Mi9tの実機を所持していないので、確定的なことは言えませんが、fomasimの利用が可能か否かは、Socの問題ではなくbandの問題かな、と思われます。
      band6とband19は3GとLTE(4G)で差はあるものの、双方とも800Mhz帯なので、例えband5があっても、band19を持っていない場合だとband6も掴めない可能性が高いです。
      Mi 9tは、band5を持っていますが、band19を持っていないためにband6をカバーできていない可能性が高く、ドコモの主要帯である1.6.19の内、1しか対応していないことになります。
      Mi9tの対応周波数を見る限り、ソフトバンク向けな気がします。
      ただ、少なくともband1は対応しているはずなので、fomasimを入れているsim側の優先ネットワーク設定をWCDMA only(3Gのみ)にしてみてはいかがでしょうか?
      優先ネットワーク設定は最近の機種だと、普通にネットワーク設定にあったりしますが、設定画面そのものがない機種もあります。
      xiaomi系なら、以前は「*#*#64663#*#*」を電話番号入力画面で入力したらデバッグモードに入れたはずですが、Mi9tがそれに対応しているかまではちょっとわからないです。

タイトルとURLをコピーしました