android9.0以降のPebble forecaswatchの代替にオススメのウォッチフェイス Pebble weathergraph ガーミン版もあるよ

weathergraph default スマートウォッチ
スポンサーリンク

こんにちは、執事です。

今回は、天気予報部分が使えなくなってしまったforecaswatchの代替になり得るおススメのウォッチフェイスについて。

自分も知らなかったのですが、最近教えてもらって、forecaswatchに近い使用感になったので、嬉しさの余り記事にします。

スポンサーリンク

今まで使っていたPebbleのウォッチフェイス

自分は長らくpebbleを使っていますが、その中でも特に良く出来ているとおもって長くつかっていたウォッチフェイスが、

pebble forecaswatch

こちらのforecaswatchというフェイス。

1時間毎の天気予報(24時間)とカレンダーが一目で見られる優秀なウォッチフェイスでした。

この天気予報の部分が特に秀逸で、大体の降雨量がわかる上に移動すればgpsで現在地基準の天気に勝手に切り替わるという優秀さ。

細かい時間ごとの雨量や気温もわかるので、一日の行動予定を天気に合わせて変更するのが容易でとても重宝していました。

スポンサーリンク

forecaswatchが使用不能?!

ですが、ここでも記載したとおり、

ticwatchpro 復活ッ!! そしてPebble time steelの完成度の高さに改めて驚嘆する。
こんにちは、執事です。 この記事で動作不能に陥っていた事を記事にしたticwatch proですが、完全放電してから充電したらアッサリ復活しました。 一体何だったんだ…。 しかし、復活はしたものの、挙動がおかしいの...

2019年3月15日からforecaswatchで天気情報を見ることはできなくなってしまいました。

天気情報元であったweatherundergroundがAPIキーの発行をやめてしまった為、それを元に天気を表示していたforecaswatchは天気の表示が不可能になり、
forecaswatch pebbe rebble

pebbleでもrebbleでも天気部分の表示が出なくなりました。(一応両方で試した)

このままでもカレンダーを一目で確認できるのはいいのですが、やっぱりあの天気予報の部分の利便性が失われたのはとても大きく、なかなか良い乗り換え先を見つけられずにいました。

スポンサーリンク

某掲示板で教えてもらったweathergraph

そんな時、偶々目にした某掲示板の書き込みで、

weathergraph(for garmin and pebble)

Weathergraph for Garmin & Pebble

というウォッチフェイスがある事を教えてもらいました。

Pebbleの場合は、こちら

Pebble Appstore

になるのですが、この天気予報の部分がほぼforecaswatchの互換。

5$を追加で支払えば、最長5日分の天気予報をforecaswatchの様に表示できるようになります。

スポンサーリンク

weathergraphのデフォルト仕様について

weathergraphのウォッチフェイスは課金をしなくてもちゃんと天気予報を表示してくれます。

基本の画面はこちら

weathergraph default

白背景に時間と歩数と気温と降雨量(画面だと雨がないですが)と場所、日付、曜日が表示されます。

基本の表示は今現在(一番左)から3日間分の天気予報を表示してくれます。(24hも選択可能)

一目で気温と降雨量がわかるのは実にforecaswatchに近いです。

スポンサーリンク

weathergraphの課金後の仕様について

weathergraphは、5ドルのお布施をする事でロックされていた他の機能が使える様になります。

天気情報の取得先をDarkskyに変更できる他、背景色の変更や天気予報の期間の変更なども可能になります。

予報の期間変更をした時の見え方は以下の様になります。(背景色は全て黒にしています。)

24h

weathergraph 24h

36h

weathergraph 36h

48h

weathergraph 48h

3days(72h)

weathergraph 3days

5days(120h)

weathergraph 5days

pebbleの液晶の性質から背景色黒の方がバッテリー持ちは良くなります。

ただ、白も見えやすいので、好きなほうを選択していいと思います。

課金についてですが、paypalでの寄付の形になりますので日本のpaypalからだとクレジットカード経由でないと課金できないのだけご注意下さい。

尚、自分もそうだったのですが、寄付の途中でブラウザの戻るなどで画面が消えてしまった場合、暫くの間エラーが出続けて寄付できませんでした。

もしミスしてしまった時は、暫く時間をあけてやり直してみてください。

スポンサーリンク

カレンダーやスマホ探索の為に追加しているアプリ

weather graphだけだとforecaswatchのもう一つの機能であるカレンダーが使えないのですが、それについては

pebble big calender

こちらのBig calender appを右上ボタンに登録する事で対処する事にしました。

Pebble Appstore

 

また、真ん中ボタンには今までもそうしていたのですが、

pebble dashboard

Dashboardのアプリを登録しています。

Dashboard for Pebble - Google Play のアプリ
** Android 5.0+ (Lollipop and above) users: Some private APIs were removed/changed in Lollipop. Data toggle now requires root** This is the companion (and inst...

スマホの探索、ロック、wifi設定変更、bluetooth接続などが遠隔で操作できるのでやっぱりとても便利です。

この部分については未だにticwatch proやamazfitより上を行っていると思います。

Ticwatch proのレビュー その1 Pebble難民の救世主となれるか?amazfit2(stratos)との比較も
こんばんは、執事です。 昨年のサイバーマンデーの割引時に購入したticwatchpro。 設定やら色々やってなんとか使用感も落ち着いてきたのでPebble time steelやamazfit2との比較も踏まえて...
スポンサーリンク

まとめ

weathergraph(for garmin and pebble)

Weathergraph for Garmin & Pebble

Big calender app

Pebble Appstore

Dashboard

Dashboard for Pebble - Google Play のアプリ
** Android 5.0+ (Lollipop and above) users: Some private APIs were removed/changed in Lollipop. Data toggle now requires root** This is the companion (and inst...

Dialer for pebble

android 9.0以降でPebbleの着信通知がunknownになる問題の解決方法
こんにちは、執事です。 今回は、 "Pebble 着信 unknown" あたりで検索して来られた方向けの記事です。 android9.0以降でPebbleを使っている時、そのままにしているとアイキャッチ画像の様に着...

これらのおかげで、android9.0以降でも不満なくpebbleを使えるのはとても嬉しいです。

やっぱり自分に一番合っているスマートウォッチは、未だにPebbleの様です。

スポンサーリンク

追記:Pebbleをandroid9.0以降で使用する際に役立つ記事

android9.0以降でpebbleを使う方法 Google play storeからPebbleが消滅?!Pebbleユーザーがこれから機種変更する時の手順について
こんにちは、執事です。 こちらのUmidigi S3proに移行する際、PebbleのアプリがGoogle play storeから消滅している事に気づきました。 でも、自分もPebble time steelを継続して...
android 9.0以降でPebbleの着信通知がunknownになる問題の解決方法
こんにちは、執事です。 今回は、 "Pebble 着信 unknown" あたりで検索して来られた方向けの記事です。 android9.0以降でPebbleを使っている時、そのままにしているとアイキャッチ画像の様に着...
スポンサーリンク
amazon 商品検索

スマートウォッチ
スポンサーリンク
執事885をフォローする

Youtubeのチャンネル登録をすると記事になる前の動画アップロードが通知されるようになります。
Twitterのフォローをするとブログ更新の通知が流れる様になります。

885番目の執事(butler885)

コメント

タイトルとURLをコピーしました