android9.0以降でpebbleを使う方法 Google play storeからPebbleが消滅?!Pebbleユーザーがこれから機種変更する時の手順について

forecaswatch pebbe rebble スマートウォッチ
スポンサーリンク

こんにちは、執事です。

UMIDIGI S3pro 実機レビュー wifiはac対応?! UMIDIGI F1とのひかくも FOMAsimについての追記あり
こんにちは、執事です。 この時にF1やF1 Playとの性能比較表を基にした記事を書いていましたが、 Umidigi S3proの実機が届いたので、自分が気になっていた部分を中心にレビューしていきたいと思います。 ...

こちらのUmidigi S3proに移行する際、PebbleのアプリがGoogle play storeから消滅している事に気づきました。

でも、自分もPebble time steelを継続して使っているので、

2018年6月でサポート終了するPebble Time Steelの後継機種、乗り換え先を探してみる。→その13 Pebbleの次の乗り換え先はPebble!!
こんにちは、執事です。 色々試してみたんですが、 この記事でPebble time steelを買い増ししてからまた暫く使い、結局タイトルの通りの結論に…。 Pebble time steelに戻ってから感じるスマート...

継続利用の方法を記事にする事にしました。

スポンサーリンク

PebbleのアプリがGoogle play storeからダウンロードできない!?

今現在、プレイストアからPebbleのアプリそのものが消滅してしまっています。
まぁ、FitbitのPebbleサーバ停止から半年以上経っているので、いつか来ると思われていた日が来てしまった、という事でしょう。

しかし、機種変更などでPebbleのアプリが必要になった場合は困ります。
現状、取れる方法としては、

apk Extractor

Apk Extractor - Google Play のアプリ
APK Extractor will extracts APK that are installed on your android device and copies them to your SD card. ★ Fast and easy to use. ★ Extracts almost all applic...

等のバックアップアプリを使用して、

・GoogleドライブにPebbleアプリのバックアップをアップロード→新機種でドライブからダウンロード

という方法を取るのがメジャーです。
ですが、こういう移行作業をし損ねた場合もあると思います。
そういった場合はまずrebbleのアプリをダウンロードしましょう。

Pebble™-Rebble - Google Play のアプリ
With the discontinuing of Pebble™ web-services, the usability of Pebble™ watches dropped. Fortunately, Rebble can fix that! This Android app will help you, the...

このrebbleのアプリをダウンロードして設定画面に進むと、

こういう画面が出てくると思います。
画面上では緑のチェックに赤字で書いてある部分が既に処理済みで直ぐにrebbleとしてPebbleが使える状態になっています。
中身を日本語訳すると

・Pebbleのアプリが既にインストールされている状態

・rebbleアカウントにPebbleアカウントが紐づいている状態

という意味です。

もし、上記画面に進めなかったら、この画面にも表示されている

Arabic and Hebrew everywhere on your Pebble - elbbeP
Arabic and Hebrew notifications, alerts, apps and more for your Pebble smartwatch. Works on iOS and Android.

には全てのPebbleの最新版apkファイルがありますので、こちらからダウンロードが可能です。

その後は、Pebbleのアプリをダウンロードしてrebbleのアプリを起動し、アカウントの紐付けか、rebbleアカウントの新規作成で使える様になると思います。

スポンサーリンク

rebbleとは何ぞや?

昨年、

2018年6月でサポート終了するPebble Time Steelの後継機種、乗り換え先を探してみる。→その8 RebbleにPebbleアカウントを紐付けておく
さて、いよいよ6月も残すところあと10日ほどとなりました。 と、いう事は Fitbitが管理するPebbleサーバーが停止する日まであと10日という事! 未だ決まらないPebbleの乗り換え先 その日までになんとか、と思って...

こちらの記事でも書いた、Pebbleの元開発者が継続しているサービスです。
Pebbleアカウント所持者がrebbleにそのアカウント情報を紐付けると一部を除いてPebbleのサービスをほぼ完全に再現できます。
更に、Pebbleからrebbleに移行し、rebbleのアプリをPebbleのアプリと同時に利用すると、rebbleのサーバーに保存された自分のPebbleのウォッチフェイス等を自動で新しい機種にも再現してくれますので、機種移行考えるとrebbleにしておいた方が便利ですね。

また、天気予報系のサービスは、月間3ドル、年間33ドルをrebbleに支払う事で受けられるみたいなのですが、これに課金してforecaswatchがまた使える様になるなら喜んで課金するんですけどね~。

forecaswatch pebbe rebble

まだ試していないのでわかりませんが。

スポンサーリンク

機種変更後の日本語化

日本語化については、あおしまさんの

こちらの日本語化パックになると思います。

自分がよく使っていた中国人の方が作った言語パックはホームページが閉鎖されてしまった為にダウンロードできなくなってしまいました。

スポンサーリンク

まとめ

Pebbleの便利アプリで「Dashboard」というのがあるのですが、こちらはまだプレイストアから消滅していません。
ですが、今後の事を考えると、前もってバックアップを取っておいたほうがいいかもしれませんね。
それにしても、ここまできてもなかなか完全なPebbleの代替機が出てこないのは悲しい…。

一応、Pebble乗り換え候補として優秀だと一部で噂になっている、

このスマートウォッチは気になっているんですけどね…。

スポンサーリンク
スマートウォッチ
スポンサーリンク
執事885をフォローする

Youtubeのチャンネル登録をすると記事になる前の動画アップロードが通知されるようになります。
Twitterのフォローをするとブログ更新の通知が流れる様になります。

885番目の執事

コメント

タイトルとURLをコピーしました