sgnl 実機レビューその4 androidではペアリングできるsgnlがiPhoneではペアリングできない件

スポンサーリンク

今回は、iPhoneでペアリングで出来なくて困っている旨のコメントを頂いたのでそれについての記事です。

コメントを下さいましたさかな様、改めましてブログを読んで頂きましてありがとうございました。




以下本文

iPhoneでペアリングが出来ない?!

今までsgnlについて3つの記事をあげてきました。

・sgnl 実機レビュー指先を耳に当てるだけで通話が可能なスマートウォッチバンド 出資していたものが届いたので開封

・sgnl 実機レビューその2 sgnlの問題点 sgnlを数日使ってみたので改めて評価 正直言ってまだ発展途上と言わざるをえないです

・sgnl 実機レビュー その3 更に使ってみて実用に耐えないので使用をやめました

この中ではペアリングの問題には一切触れていなかったのですが、それもその筈。

自分はandroidでsgnlを使っていたので、ペアリングの問題については一切関係なかったのでした。

しかし、さかなさんのコメントを受けてsgnlチームから最近メールが来ていた事を思い出しました。

sgnlチームからの直近のメール

sgnlチームから届いたメールは以下の通り。

日付はつい2日前の9月15日になっていました。

Sound Issue
Posted by Sgnl Support (Collaborator)

Dear Sgnl Backers.

Currently, Sgnl has been officially released a sound algorithm (sound leakage reduction, voice clarity improvement) by firmware version 1.1.4 on August 10, 2018, and additionally the latest firmware version 1.1.5 was released on Wednesday, August 29, 2018 to improve device stability such as improving improper connection/reconnection of Bluetooth and malfunction of battery check.

 If the leak sound gets bigger, the sound goes back into the Sgnl’s microphone, so when the call is made, the user may hear the echo sound, which can be uncomfortable to use. 

In firmware version 1.1.4, we have made a lot of efforts to reduce the sound leakage and echo. As a result, the phone tones tend to sound a bit smaller on Android phones and iPhones, but we have been able to minimize the sound echo with the algorithm. Firstly, the development was proceeding with the plan to improve the voice clarity minimizing the leak sound and to be heard more clearly.

During the development, we’ve received feedbacks from Backers that the leak sound is too big and sound echo occurs. We’ve tested again and found out that sound echo occurs with iPhone as feedbacks, not with the Android phone according to our intention. 

To explain the current situation, Android works as our development intention, but iPhone, when the Sgnl is activated after Bluetooth connection, more Bluetooth power than our intention is delivered to the BCU (body conduction module), so that a much louder sound is being produced. The sound echo is occurring because of the big leak sound. 

Our development team is now investigating why this is happening on the iPhone. We apologize for the firmware update without noticing this problem. We’ll try to quickly identify the issue and resolve it.

There have been 4 firmware updates since July when we started shipping Sgnl. We’ll continue to make efforts to stabilize and improve the function by receiving feedbacks from Backers. 

They are the first mass-produced products of our lab, so they are not perfect, but we’ll always try our best to improve them with feedbacks from Backers. We’ll not forget your support and look for various ways to benefit you when our products come out in the future. We would be grateful if you could trust us to the end. 

Thank you.

Sincerely,

The Sgnl Team

うむ。わからんッ!というわけで簡単に英訳をした内容がこちら

音声問題について

sgnlサポート (共同製作者)

Sgnlは2018年8月10日にファームウェア1.1.4を公式に公表し、それによってアルゴリズム改善(音声漏洩の減少、音声の明瞭性改善)をしました。
その上でブルートゥースの不正接続/再接続の安定とバッテリー・チェック機能の故障改善の為の最新のファームウェア1.1.5を2018年8月29日水曜日にリリースしました。

漏れる音が大きくなる程その音がsgnlのマイクにも入力されるので、電話がかかって来た時、ユーザーにその反響音が聞こえるかもしれません。そして、それは使用時に不快感をもたらす可能性があります。

ファームウェア1.1.4において、我々は音声の漏出と反響を抑える努力を出来る限り行いました。
この結果、電話音声はAndroid電話、iPhone共に以前より小さく聞こえる傾向があります。
しかし、我々はこのアルゴリズムで反響音を最小にすることができました。
第1にリーク音を最小にして音声の明瞭さを上げる事を考え、より明らかに聞こえる改善を継続していました。

改善までの間に、我々は”リーク音があまりに大きく、反響音が発生する”というフィードバックをバッカーから受け取りました。
我々が再びテストしてみたところ、その症状はAndroidでの発生はなく、iPhoneに於いてのみ発生する事がわかりました。

現在の状況を説明すると、Android端末では(ファームウェアバージョンアップによって)我々の意図通りの改善ができているのですが、iPhoneに於いては、sgnlのBluetooth接続が成立した後、我々の意図以上の非常に大きい力がBCUに届けられる事により、大きな音が生成される状態になっています。この反響音は、このBCUへの意図しない大きい力の入力のために発生しています。

我々開発チームは、これがなぜiPhoneで起こっているかについて、現在調査しています。
我々はこの問題に気付くことなくファームウェア・アップデートをした事について謝罪します。
我々は、速やかに問題を確認して、それを解決するつもりです。

7月以来、我々がsgnlを出荷するまでに4つのファームウェアアップデートがありました。
我々はバッカーからのフィードバッグを受けることで動作安定性の向上と機能改善を継続するつもりです。

我々のラボからの最初のマスプロダクション製品は完璧なものではありません。
しかし、バッカーからのフィードバックを基にそれらの改善に向けて常に最善を尽くします。

我々はあなたのサポートを忘れることなく、将来我々の商品が発表された時にあなたの為になる様々な方法を探すつもりです。(正直ここの英文の意味がよくわかりませんでした。)

あなたが最後まで我々を信じてくれたなら心より感謝します。

ありがとう。

敬具

sgnlサポート

内容を確認してみたら、iPhoneで接続できない不具合についてとかではなかったが、、、

メールを確認した所、さかな様が質問してくださったiPhoneで接続できない症状とは別の内容についてのメールでした。

ですが、sgnlはiPhoneで使用する際に音声が反響して聞こえない不具合を抱えている事がわかりました。

いや、自分Androidで使ってましたけど、音最大にしないと相手女性の場合なんかは特に声が聞こえないんですが…。

でも、ファームバージョン1.1.5でバッテリーチェック機能だけは改善された様子で何よりです。

いや、でもこれでは質問に答えた事にはなりませんね。

iPhoneに限らず、sgnlの接続にはちょっとクセがある

自分がAndroidで使用している時もそうですが、sgnlを使用しているとしょっちゅうこんなラベルが出てきます。(英文になってますが、日本語にすれば日本語で出ます。)

この画面に出ているオレンジと青のバーですが、どちらもsgnlが接続できていない事を示しています。

で、ついついこの画面のバーから再接続を試みてみたりするのですが、何回やってもそれでは接続できませんでした。

sgnlの接続が切れてしまった時には、必ずこの画面の↓

デバイス再設定画面に行って↓

この機器(sgnl)検索画面からMACアドレスを再取得しなければなりません。

少なくとも自分の場合はこうしないと再接続できていません。

考えたら、この部分についてもsgnlの不便な部分ですねぇ。

ほんと酷い。

それはさて置いてさかな様の症状を改めて見ると

”iPhoneのBluetoothにsgnlが検出されません。
アプリにも検出されません。
バッテリーも充電済みなんです。
どのようにペアリングしたのか教えていただけると幸いです。”

との事。

そもそもiPhone側にsgnlが表示されない、との事。
この場合、iPhoneのファームウェアの問題でもなければ、sgnlからのBluetooth信号がiPhoneで拾えていないという事になります。
充電はきちんと済んでいるそうなので、Androidではありますが自分がやったペアリング手順は以下の通りです。

  1. sgnlのアプリをダウンロードする。
  2. sgnlの電源を3~5秒ほど押してsgnlを起動させる。(インジケータランプが点灯)
  3. sgnlのアプリから上記画像のデバイス再設定>sgnlの検索を行う
  4. しばらく待つとsgnlのアドレスが表示されるのでそれを選択
  5. それだけでは接続ができたかどうかイマイチわからないので、同じくアプリから音源テストを選択
  6. 音源テストの音楽が流れているかsgnlを巻いた側の手の指を耳珠に押し当てる。
  7. 音楽が聞こえていれば接続されている

以上の手順で接続ができました。

自動接続ではなく、”最初にアプリから再接続設定をする”という妙な方法ですが、それでペアリングはできました。

さかな様のsgnlもこの手順でペアリングできるとよいのですが…。

追記

しぐると様よりiPhoneでのペアリングの仕方をコメントで頂きました。
さかな様以外にもiPhoneでのペアリングに困っている方の為に転記します。


iPhoneを使用している者です
sgnlの電源が入った状態でボリューム+-を3秒ほど同時するとLEDが左右に移動しペアリングモードになります
私の場合はこの状態でiPhoneのBluetoothにsgnlが検出されました

※sgnlサイトの日本語の説明書のペアリング方法は違っていました


しぐると様、コメントをどうもありがとうございました。

まとめ

この記事を書くにあたって、もう一度sgnlを引っ張り出してちょっと通話を試しましたが、、、。

ん~、、、。

まぁ、使わないかなぁ、、、。

というか、今日の昼間にまたこれを買い増しした位でして。。。

いや、これ便利なんですよ。

左右兼用な上に片耳だけで使えるから、普段片耳につけてバッテリーなくなったらもう一つのに付け替えてバッテリー無くなった方を充電で延々とループできるのがホント便利で…。

と、まぁ、それはそれとして。

メール内容から改めて見るとsgnlは製品として不具合があり、未だ未完成の様子。

これもkickstarter出資あるあるではありますが、改善を約束している分まだいい方なのかもしれません。

継続して使用するも使用をやめるのもバッカー次第ではありますが、実際に使ってみるとなかなか忍耐力が必要な製品であるのは間違いありません。

前回記事

・sgnl 実機レビュー指先を耳に当てるだけで通話が可能なスマートウォッチバンド 出資していたものが届いたので開封

・sgnl 実機レビューその2 sgnlの問題点 sgnlを数日使ってみたので改めて評価 正直言ってまだ発展途上と言わざるをえないです

・sgnl 実機レビュー その3 更に使ってみて実用に耐えないので使用をやめました

コメント

  1. shige より:

    こんにちは とても早いレビューありがとうございます
    私は Indiegogoで2年前に出資して12月ごろの予定だそうです
    もういらないと思いながらも待ち続け、こちらのレビューを見ると
    絶望的になります。
    私もこちらのレビューのような商品であればお蔵入り決定です。
    過度な期待をしないで済みました。
    クラウドファンディングもいい物もあればこういうものもあるということですね
    いい勉強になりました

    • 管理人 より:

      shige様

      コメントをどうもありがとうございます。
      自分も期待していた分だけ落胆も大きかったです。
      ただ、sgnlチームの人達もソフトウェアのバージョンアップ等で改善をしようとはしているみたいなので、いくつかの問題は解決されるかもしれません。
      あまり期待はできないですけど。

      クラウドファンディングは本当に難しいですよね。
      自分もまだいくつか出資のまま延期になっているガジェットがありますが、届いたらできるだけ早めにレビューして何かのお役に立てたらと思っております。