姿勢矯正ベルトを購入したお話。これで普段から猫背予防が可能に?!

スポンサーリンク

前回のamazonタイムセールの記事で書いていた通り、姿勢矯正ベルトを購入してみました。




以下本文

この商品、同じものでブランド名だけが違うと思われる品が多数出品されていますね。

なので、とりあえず試しにと一番安価なものを購入してみました。



画像その1。



画像その2



画像その3


画像その4

基本的にフリーサイズでかなり肩幅や胸板の厚みがあったとしても問題なく使用できるだけのサイズ調整幅があります。

男女どちらでも使用可能。

着用も基本的にリュックをからう感覚でできるので容易です。

色々調整しながらやってみましたが、実際に使う際の注意点は

  1. あまり締めすぎずにベルトをリュックの様にからえる程度に調整する。
  2. 普段着の時はTシャツの上(肌着の上)、スーツの時はジャケットの下(カッターシャツの上)に着用する。
  3. 脇の下がしまりすぎる感覚がある場合はムリをせずに緩める。
  4. 「背筋を伸ばした状態で固定」ではなく、「一定以上猫背にならない」程度で調整する。

大体こんな感じでしょうか。
人によるとは思うのですが、脇の辺りの締め付けが気になる人は気になると思います。

そういう場合は、こういうクッションをベルトに噛ませるとある程度は緩和できるかもしれません。

個人的な着け心地についての感想はというと、

首が前に出ると脇のベルトが締まるので、首が前に出すぎて肩が凝るのを防げる感じです。

また、背筋を伸ばす為に胸を張る際の力は、脇のベルトの部分=肩~腕の付け根周りの筋肉、というかお肉?の圧力によって補助される感覚があり、背筋を伸ばすのもかなり楽になります。
着用のコツは、肩の後ろを通るベルトが肩甲骨に沿って脇の下を通る様に調整する所でしょうか。(自分はその様に着けると楽という事です。個人差はあるかもしれません。)

いいですよ、これ+.(´ω`*).+゚.

ちなみにストレートネック気味で肩こりに悩んでいるウチの嫁さんにも試してもらったところ、

あ、これ(・∀・)゚+.゚ィィネ!!

との事だったので、同じものを購入しようかと思ったら、

やっぱりこっち!

との事。

、、、。

(´*・ω・)oおっ(*`・ω・)=bけ~♪

ちなみに後者はまだ届いておりません。

・その他一般カテゴリー記事一覧