ブロンプトン(Brompton)に馬蹄錠(サークルロック)をつけようとして…

スポンサーリンク

ツイッターに画像を挙げてから一ヶ月近く。
試したカギはニッコーの「NC172BK」というサークルロック。


重量は本体280g+取付け部品58g=合計338g程。

今回はこれを取り付けようとして、、、。

失敗した話!!゚ヾ(´A`)ノ゚。




以下本文

それはもう色々試しました。ホームセンター行って材料色々買い込んでみて、様々な方法を試しました…。


仮付けとはいえど、これを見ると一見できているかの様に見える。

反対側を見てもケーブルやチェーンへの干渉もない。

が、ダメッ!!



角度を変えてみてもっ、ダメッ!!

だが。


カギはちゃんとかかった、、、。


様に見えてっ、ダメッ!!

カギを挿そうとするとリアフレームにカギの取手(黒のプラ)が干渉して挿さらないッ!

無理に挿そうとすると、、、


取り付けの左右バランスが崩れてっ、駄目っ!!



この角度でいければ付きそうと思ったんですけどね~。 色々やりましたが、今回は残念。

できませんでした 。・゚・(ノД`)・゚・。

申し訳ないので、次回こそは別の形で見て頂いている方に役立つ記事をあげさせて頂きます。

たぶん…。

・その他の自転車関係記事一覧


Wiggle 海外直購入で自転車用品を安価に購入

気に入って頂けましたら、はてブとかを押してもらえると喜びます。ヽ(•̀ω•́ )ノ✧

シェアする

関連コンテンツ