ブロンプトン (Brompton) にイージーホイールエクステンション導入の続き。折り畳み時にシートポストエンドでブレーキがかかるようにする。

ブロンプトン
スポンサーリンク

こんばんは、執事です

ブロンプトン (Brompton) にエクステンダブルイージーホイール(イージーホイールエクステンション)導入。安定したコロコロが可能に。
こんばんは、執事です。 今回はキャリアなしでも安定したコロコロが可能になるというエクステンダブルイージーホイール(イージーホイールエクステンション)について。 ブロンプトン ホイール エクステンダーとも言うらしく、どの名前で呼称...

ここで導入したイージーホイールエクステンション(エクステンダブルイージーホイール)ですが、すこぶる快調です。

折り畳んだ時の安定感はやはり抜群で、倒れないように気を使う必要がほとんどないので、気軽に折り畳んで置いておけます。

また、コロコロに関しても非常に安定しています。

短いSバッグで引き回す時でも倒れないように気を使う必要がなく、手首に負担もかからないのでとても引きやすいです。

ただ、シートポストエンドでブレーキがかけられないのだけはやっぱり大きな問題でして…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下本文

イージーホイールエクステンションを着けると、シートポストエンドでブレーキがかからない

さて、前回導入したイージーホイールエクステンション。

作りも堅牢で、重量も軽く、ズレなどもなくキッチリつくので安心感と安定感があって大変良いです。

ただ、

この様に、シートポストを最大まで下げてもポストエンドが床につかなくなるのが玉に瑕。

ちなみに、今着いているエンドキャップはブロンプトン純正のものではなく、

この28mmのイスキャップです。

で、このイスキャップエンドでは床に届かず、このままの状態では転がり易い事が逆に災いして、傾きがあるとすぐに転がり始めてしまいます。

なので、対策をする事にしました。

シートポストエンドキャップを購入? …いや!作る!!

ブロンプトンのシートポストエンドキャップは、現行だとイージーホイールとセットで販売されている様子。

イージーホイールはあるから要らないし、旧タイプのエンドキャップも最早市場には殆どない…。

だったら作ればイイじゃない!!

というわけで、材料はこちら。

ホームセンターにもある戸あたりです。
32~36mmが推奨サイズ。

とりあえず、直径をポスト内径に合わせる為にイスキャップで型取りして大まかにカッターでカット。

あとは特に角なんかは整えずにこのまま。

画像その1

画像その2

画像その3

こんな形にしたものをシートポストにねじ込みます。
結構キッチリ嵌まってそう簡単に抜けません。

シートポスト改良 ビフォー → アフター

Before

After

というわけで、シートポストエンドがちゃんと床について、ブレーキがかかるようになりました。

まとめ

今回の改良は昔からあるブロンプトンのシートポストエンド自作の内容そのままですね。

かなり簡単にイージーホイールエクステンション(エクステンダブルイージーホイール)の欠点を消せる上に安価にできるので、同じ状況の人は是非試してみてください。

 

スポンサーリンク
amazon 商品検索

ブロンプトン
執事885をフォローする

Youtubeのチャンネル登録をすると記事になる前の動画アップロードが通知されるようになります。
Twitterのフォローをするとブログ更新の通知が流れる様になります。

885番目の執事

コメント

タイトルとURLをコピーしました