Nexus4  キマシ(゚∀゚)タワー

スポンサーリンク

ttp://k-tai.impress.co.jp/docs/event/mwc2013/20130226_589498.html
ケータイwatch さんの記事です。
ネクサス4日本で販売ですって!
ここで書いた記事の最後の文が、計らずも当たってきたか?!(笑)
米国価格で8GBが299$、16GB349$なので、日本での価格は、1$=100円換算で、8GBが¥29,900-、16GBが¥34,900-くらいでしょうか。
ケータイwatchさんの記事からすれば、そう遠くない内っぽいですね。
日本国内キャリア発売の携帯が6万後半~8万前半くらいなので、約半額で買える事になりますね。
これ、もし、もしもですが、国内メーカーがsimフリーで同じ様に携帯を販売したら、金額いくらくらいになるんでしょうかね?
キャリアアプリの縛りがなくなった時の国内メーカーの携帯ってどれくらいになるんだろ…。
今回のNexus4は、韓国LG製です。
ん~…… 個人的には正直微妙。
最近多発したボーイング787のバッテリー火災問題もLGのバッテリーコントローラーの問題による可能性が指摘されてますし…。
あと、ドコモから昨年末に出たoptimusGも、電源ボタンがすぐにへたれる構造上の欠陥が指摘されてますし。
んでもって、このnexus4はそれをベースに開発してますし。
とりあえず、日本国内で販売されても今回は見送りかな。
まぁ、いまんとこ、Nexus4での大きな不具合ってあまり聞かないですけどね。
スピーカーからのブンブンノイズくらいかな?
でも、スペック的には文句なしだと思います。 OSもJB4.2.2にできるでしょうから、バッテリ持ちも優れていると思います。
まぁ、今回の記事は、
日本でもSIMフリー携帯発売が加速していきそうだよ!やったね!
っていう記事です。

 2013年3月4日追記 Nexus4 は、LTE非対応なだけでなく、ドコモプラスエリアの電波も掴めないみたいです。 これは、田舎者(私の様な)には辛い仕様ですね。 場合によっては、docomoで通話できない!ってなってしまうかもしれません。 現状では、root取っても対応させる事ができない様です。 LTEの電波やプラスエリアの電波を掴む為のチップそのものは搭載されているみたいなので、ソフトウェア側で対応させてない様子…らしいのですが。 これは、いよいよNexus4については見送りですかね。 性能は悪くないんですけどね。

スポンサーリンク
amazon 商品検索

スマートフォン,fomasim,MVNO
スポンサーリンク
執事885をフォローする

Youtubeのチャンネル登録をすると記事になる前の動画アップロードが通知されるようになります。
Twitterのフォローをするとブログ更新の通知が流れる様になります。

885番目の執事(butler885)

コメント

タイトルとURLをコピーしました