nexus7 wifi+3g そのsimはマイクロシム。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

いや、なんかず~っとnexus7が気になっていまして、、、。
で、3gのシムフリー版が欲しくて。 それにMVNOのsim(イオンシムとかIIJとか)を挿して、いつでもメール受けれるようにしたいな、と。
んで、持っている携帯は、完全通話専用にしたいな、と。
それなら、携帯2台持ちすればいいじゃない!って声も聞こえてきそうですが、それを今までやってて、なんか不便だったので、nexus7 3gと携帯のセットで持ちたいな、と考えていまして。 で、実現させました。
結論を言うと、これ、すごくいいです。 家では光回線あって、wifi環境あるんで、それでいいんですが、外でメールを受ける時とかは、完全にnexus7でまかなえる。 携帯は今までもそうだったけど、基本的に会話専用。
こういう環境なら、UQwimaxとか、MVNOsimをポケットルータに挿してとか、MVNOsimを超安価なP-01Dに挿してテザリングとかでできるじゃん、って反応は十分承知なんですが。
この環境(nexus7 3g+携帯)の個人的に最大の特徴であり、長所だと思う部分は、
・充電する機器がnexus7と携帯の2台だけでよい。
・nexus7のOSがJB4.2になってすごい電池持ちが良くなっている。(3g&wifi起動してのスリープ状態で8時間経っても電池が5%くらいしか減らない)
・nexus7のサイズが鞄に入れて持ち歩くにしても、地図を見るにしても、メール確認画面(gmail)にしても絶妙。
・イオンシムって帯域細くて通信速度がホント出なくて(公称150kbpsに対して、実質60~70kbps)、スマホの時は殆ど使いものにならなかった(読み込みが長すぎて、頻繁に表示ができませんと表示されていた)のが、何故かnexus7だと全く問題ない安定度でネットサーフィンも出来る。60~70kbpsでも。
・やろうと思えば、いつでもどこでもnexus7でテザリング環境作れる。(nexus7でほとんど事足りるからあまり使うことないけど)
特に1つ目と2つ目の部分は、
・携帯2台持ち以上したくない=充電するガジェットを2台以上に増やしたくない
・2台は充電しなければいけないけど、しないといけないにせよ、その回数は少ない方がいい
これらの要望を満たす為、私にとっては、最高のとりあわせでした。
とにかくnexus7は電池持ちがいいです。
欠点は、いくつかのアプリがまだJB4.2に対応していないコトくらいかな。
でも、最近はMVNOの選択肢が増えているのはいいですね。 私はイオン980円シム>IIJ945円シムに乗り換えようと思っていますが、最近は490円シムなんかも出てきてるそうで。
まぁ、この環境にいたるまでにやっちゃった最大の失敗は、nexus7 3g のsimサイズがマイクロsimサイズだったのに、MVNOシム(IIJ)をノーマルシムで買っちゃったコトくらいかな…(´;ω;`)ウゥゥ イオンシムは元からノーマルシムだったので、自分でカッターナイフ使ってマイクロシムサイズにして使っています。
IIJのシムもそれしなきゃいけないのが面倒だわ…(´;ω;`)ウゥゥ
nexus7 3gのsimサイズはMicrosim!(iphone5みたいなnanoじゃない) 覚えておきましょうね…。

気に入って頂けましたら、はてブを押してもらえると喜びます。ヽ(•̀ω•́ )ノ✧↓

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク