ウマ娘 無償ジュエル交換がgoogle play pointsに対応! 1ジュエル=1.625円相当で入手できるお得なジュエル入手方法が追加!!

ウマ娘 無償ジュエル交換がgoogle play pointsに対応ゲーム(ウマ娘、消滅都市等)

こんばんは、執事です。

以前、

課金者に朗報?! Google Play内コンテンツの課金にポイントが付与される様に! Googleが日本でのみ限定開始するGoogle Play Pointsについて
Google Playが決済額に応じてポイントを付与する新サービス“Google Play Points”を発表!ポイントを貯めれば『モンスト』のオーブとも引き替え可能 ファミ通の記事より というわけで、Googleが新たに日本のG...

こういった記事や、にゃんこ大戦争で

にゃんこ大戦争のGooglePlayPoints(グーグルプレイポイント)の使い道で一番お得なのはどれ?
にゃんこ大戦争でGoogle Play Points(グーグルプレイポイント)を最もお得に活用する方法と解説

こういった記事を書いた身として、これは触れておかねばならないと思って記事にします。

*まだgoogle play pointsを登録していないandoroidユーザーはこちらの記事を参照ください*

スポンサーリンク

ウマ娘がgoogle play pointsに対応

いや、元々から対応してたやんけ!という方もいらっしゃるかもしれませんが、通常のgoogle play pointsの交換レートよりもお得なのが来ましたよ、というお話です。

今までだと、

Google play points 基本的な使い道

だいたいこういったレート。

1ポイント=1円のレートとなっています。

ですが、今回ウマ娘で追加された無償ジュエルとの交換レートがこちら。

ウマ娘 無償ジュエル交換がgoogle play pointsに対応 内訳

最大3900円分のジュエルが1950ポイントで交換できるようになっています。

つまり、

1ポイント=2円

として扱えるわけですね。

無償ジュエルなので、デイリーの50ジュエルで1回回せるガチャには使えませんが、それでも目的のガチャが来た時の天井用資産としては全く問題無し。

スポンサーリンク

実は課金時よりも更にお得?!もうちょっと細かくレートについて解説

さて、ウマ娘の有償ジュエルを購入する時に最もお得なのは、

5000ジュエル=10000円

1ジュエル=2円

となります。

ちなみに、最もお得ではないのは、

50ジュエル=120円

1ジュエル=2.4円

の時。

ですので、一見、最大効率で交換できている様に見えるのですが、この無償ジュエル交換のレートは、その最大効率の通常課金レートよりも更にお得になっています。

勘違いしそうになる原因は、

無償ジュエル交換レート

1ポイント=2円

有償ジュエル課金レート

1ジュエル=2円

この2つの違い。

実は、有償ジュエルではないからか、ジュエルレートも下がっています。

無償ジュエルの交換の場合、

3900円分=2400ジュエル

1ジュエル=1.625円

となり、アニバーサリー時等の特別な課金である

10000円=7500ジュエル

1ジュエル=1.33円

以外では、最も効率が良いジュエル換算値になっているのです。

でもって、最終的にはGoogle play pointsのポイント換算が2円=1ポイントなので、

1950ポイント=2400ジュエル

1ジュエル=0.8125ポイント

となり、1ジュエルを入手するのに、0.8ポイントで済むという事になります。

ですので、たまにgoogle playのアプリである〇〇のアプリをダウンロードすれば5ポイントなんていうのでも、アプリをダウンロードするだけで6ジュエル入手と考えれば馬鹿にできませんね。

スポンサーリンク

まとめ

有償ジュエル、無償ジュエルの違いはあれど、

・10連を回せる
・天井ポイントが1ガチャ=1ポイントになる

これらについて何ら違いはないので、大変お得なレートでジュエルが入手できる今回の対応はとてもありがたいですね。

google play pointsが溜まったandroidユーザーは積極的に交換していって良いと思います。

1ジュエル=0.8 google play point

という換算値を考えると、ホントにお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました