PSO2サポーターズリンク/PSO2ブログ巡回屋
PSO2ブログ巡回屋
↓よかったらランキングクリックをお願い致します!

PSO2 3ボタンタイプ エレコム(ELECOM) ゲームパッド 24ボタン JC-DUX60BK の設定を紹介。

前回の記事でPSO2の世界が変わった、と紹介したこのゲームパッド。

エレコム(ELECOM) ゲームパッド <DUX> 24ボタン JC-DUX60BK

これの実際の設定を画像を含めて紹介してみようかなと思います。
まず、PSO2側の設定。

最初にゲームパッドのボタン設定。


↑画像1


↑画像2


↑画像3
まず、最初に基本的なボタンの設定から。 このJC-DUX60BKは、ボタンの全てが数字表記になっています。

画像1.PSO2側のゲームパッド設定のボタン表記オプションを数字にします。

画像2&3.その数字通りにゲームパッドボタンを設定します。

次に、通常視点時の設定。


↑画像4


↑画像5

次、肩越し視点の設定。



↑画像6



↑画像7

次、ウインドウの設定。



↑画像8

基本的には、2ボタンアクション時と変わらない様に設定しています。

ただ、新しく増える2つのボタンを以下の様に設定。


・「裏パレット切替」をボタン5に。
・「アクション3」をボタン8に。

つまり、今までのL1,L2,R1,R2は、6,10,7,11に存在する事になります。
最初はL1,L2,R1,R25,9,8,12に設定してみたのですが、これが誤操作頻発でとても実用に耐えませんでした。
少なくとも自分の場合は、これらの4つのボタンを指先で押すのが癖だった様で。
ここは人それぞれかもしれないですが、2ボタン式から出来るだけ早く3ボタン式に慣れたい方はまずこの設定を試されるのがオススメです。

さて、ここまででPSO2上での設定は終わ、、、

大事な事が抜けていました。

キーボードの設定。


↑画像9

ポイントは赤く囲っている部分2箇所
正直、ここのキーボードのキーはキーボードの空いているキーならどれでも構いません。
自分の場合はオートランをキーボードでは行わないので、

・Vキーにメインメニュー
・Cキーにクイックメニュー

と設定しています。
で、なんでこの設定が必要かという説明なのですが、このエレコムのJC-DUX60BKには

セレクトボタンとスタートボタンが存在しません。

セレクトボタンとスタートボタンが存在しません。(大事な事なので2回(ry

なので、このセレクトボタンとスタートボタンを割り当てるボタンを前もってキーボード操作の設定画面で設定しておくわけです。

で、ここまで来たら、今度はJC-DUX60BKのドライバ側からの設定。





基本的に設定するのは、PSO2側の設定画面で設定しなかった9,12,13,14の4つのボタンとPSO2側の設定画面には存在しない17~24までのボタンです。

まぁ、ここは実は前回の記事でもチラッと紹介はしていたんですけどね。

9:サブパレット1(キーボードの1キー)を設定。

12:サブパレット2(キーボードの2キー)を設定。

13:サブパレット3(キーボードの3キー)を設定。

14:サブパレット4(キーボードの4キー)を設定。

17:サブパレット9(キーボードの9キー)を設定。

18:クイックメニュー(キーボードのCキー)を設定。

19:サブパレット10(キーボードの10キー)を設定。

20:メインメニュー(キーボードのVキー)を設定。

21:サブパレット5(キーボードの5キー)を設定。

22:サブパレット6(キーボードの6キー)を設定。

23:サブパレット7(キーボードの7キー)を設定。

24:サブパレット8(キーボードの8キー)を設定。

このJC-DUX60BKのいい所は、JoytoKeyを使わなくてもキーボードのキーをパッドに割り当てられる所とコントローラ本体のメモリに設定を記憶させられる所ですね。
一度設定してしまえば、ネカフェに持っていってもUSBにぶっ挿すだけで家と同じように使えます。(カメラ関係は毎回ネカフェでの設定が必要ですけどね。)

自分は18と20のボタンが特に押しにくく感じたので、そこにセレクトボタンとスタートボタンに当たるクイックメニューとメインメニューを割り当てました。
戦闘中とかだとそこまで触らないですしね。
他のサブパレットボタンも自分が色々試して結果として使いやすいと思った形で割り当てています。
これはやる人それぞれのやり易い形での設定でいいと思います。
ただ、ここまでやると、本来のサブパレット実行ボタンであるL2=10ボタンがほぼ使われない事態になるので、実は10ボタンは自分の使いたい機能を割り当てても問題ないです。自分はそのままにしていますけど。

最後に、自分がヒーローをやる際の武器パレットの画像をば。


↑画像10

左3つが表パレット時のアクション1.2.3。
右3つが裏パレット時のアクション1.2.3。

基本的に武器アクションボタンが2アクションボタンの時と変わらずR1=7ボタンの位置にあるので武器パレット内に武器アクションを入れる必要がありません。

ですので、パレット切替が左手人差し指の位置に来る事だけが最初に一番違和感を覚える部分だと思います。

テクニック職に慣れている人は、裏パレット切替は武器アクションボタン=R1なので尚更かな?

でもここさえ慣れれば、あとはほぼ2アクション式と変わりありません。

あと、表も裏も通常攻撃ボタンを同じ位置(SFCのパッドで言うYボタンの位置)に入れていますが、パレットが表でも裏でもYボタンは通常攻撃っていうのが便利だからです。
下手に欲張ってPA入れるより、通常攻撃を表、裏共に同じボタンにした方が誤操作を減らせます。

更にこの設定だと「ヴェイパー⇔気弾」指先ひと~つで~人差し指一本でOK!という楽さなのもポイントです。

Hrの場合はPAの総数が少ないので、全部のPAとボタンの数が丁度同数です。

なので、割り当てと3ボタン式での初期の練習がし易い職だと思います。

さぁ君も、一緒に人生棒に振ってみないか?新たな世界を体験してみないか?

エレコム(ELECOM) ゲームパッド <DUX> 24ボタン JC-DUX60BK

・JC-DUX60Bのアナログパッド修理の仕方。

・その他PSO2,PSO2es関連記事一覧

・その他ウェブ・ガジェット関連記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク