PSO2サポーターズリンク/PSO2ブログ巡回屋/にほんブログ村
↓よかったらランキングクリックをお願い致します!

PSO2 雨風とともに2018の実装と回ってみた感想と幻惑の森の価値。

(C)SEGA

 先日、6月6日に毎年恒例の季節クエスト「雨風とともに2018」が実装されました。

6月に入ってからというもの、色々と多忙でして、PSO2もesもあまり出来ていません。

先週なんて幻惑の森にブーストがかかっているのにも関わらず、ぜ~んぜんインできない状態。

で、やっとこ先日夜23時の雨風だけいけたので、その感想でも。

今回の雨風はタイムアップまでひたすらぐるぐるしてタイムアップ時のポイントで、いろいろ…なんかが決まるポリタン形式。

自分はTeHuで回っていたのですが、ラグが酷い上に周囲の人達の☆14所持率が高い為か、ゾンディで集めるとかする前に敵がどんどん溶けていきました。

本来なら火力があがって殲滅が早い、というのは歓迎されるべきですし、実際歓迎しているんですけど、ラグのせいもあってか自分が今何ができているのかが把握しづらい印象は受けました。

最低限のシフデバ維持と定期的なレスタ、アンティ、あとはたまに殲滅前に沸きの中心に出られた時にゾンディ集敵>カノンDEゴリラ、固めなアルチボスがでたらザンバ、などはしていたんですけどね。

そんな中、「こういう風になっているんだ。」と思った事がありまして。

ptが500になる前に「ランプの中からボワワワワン!」のEトラが発生してMr.ボワンレアドロ+300%のブーストが発生。

その後、その+300%レアドロが切れる前に500ptになって、確定で出るMr.アンブラレアドロ+100%が発生。

この時の処理がランプレアドロ+300%アンブラレアドロ+100%の両方発生ではなく、ランプレアドロ+300%「時間延長」でした。

「なんだ、双方のレアドロが加算になるんじゃないのかぁ。」

と思ったのですが、改めてwikiを見るとMr.ボワンの解説の所に書いてありましたorz

「このレアドロップ倍率アップ効果はエネミーギフトと呼ばれ、効果中に同Eトライアルを再度達成した場合には効果時間が延長される。」PSO2 wikiより

ん?ていうか、そうなるともしMr.アンブラ後にMr.ボワンが来たら、アンブラレアドロ+100%が延長されちゃうって事なんじゃ、、、。

まだまだ知らない事は多いなぁ…。

そういえば、上記エネミーギフト倍率のおかげか、雨風2周だけでコレクトファイルが全て埋まりましたが、今回のコレクトファイルは各3種類の上、対象Lvと対象敵範囲が広いのでファイルを埋めやすくていいですね。

それと、虹ドロップが多めな気もしました。(これもエネミーギフトのお陰とは思いますが。)

ただ、今回の新☆13の性能についても因子メインになりそうな性能と威力のため、先週までのイースターよろしく☆14のラディウスアルカをどうしても入手したい人以外は再び幻惑の森まるぐるに戻ってしまうんじゃないかな?とも思ってしまいました。

実際、幻惑の森は隙間時間でも虹ドロップの音を気軽に聞きに行ける(必ず聞けるとは言ってない)のはホントに良い。

まだエンドレスクエスト等には行けていない(ぼっち野良専なので行く気があまりない)ですし、P3D,P5Dのステージに触れてもいない(モルガナスーツは欲しい)ですが、とりあえず幻惑の森があるからインしたい!という気持ちは消えないですね、これ。

自分みたいにフレと時間を合わせたり、緊急に時間を合わせたりするのがなかなか難しい人間にとっては本当に嬉しいコンテンツです。

幻惑の森があるLv上限開放や新PA実装新しい緊急や☆14が実装されるストーリーが実装される新しい他コンテンツが実装される

自分の中での今のPSO2の期待値は割とこんなカンジになっている気がする…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク