SNSフォローボタン

フォローする

米大統領選 トランプ氏勝利

シェアする

スポンサーリンク

 先日の大統領選、勝利したのはメディア、ウォール街、ネオコン、シオニストの圧倒的支持を受けたクリントンではなく、トランプ氏でしたとさ。
アメリカの大手報道機関57社支持のクリントン. 対して支持2社しかなかったトランプ氏。 それでも勝利するこの状況。
日本でもアメリカでも、フィリピンでも。
自国民を大事にしようという考えを訴えた者が立っています。
フィリピン、アメリカ共に暴言だ、放言だ!とメディアに叩かれていますが、あんくらいの年食ったおっちゃんがそれくらいの事を言うのは日本でもあまり変わりません。
グローバリズムの名の下に、お金が全てを支配し、それを持っている人間が正しい、とされる世界を構築、維持しようとしている連中の目論見がガラガラと音をたてて崩れていっています。
表向きは美辞麗句を並べ立てつつ、裏では搾取できる構造を作り、それが決して覆らない様にあの手この手で工作をしていたのに負けた。
そういう事です。
ロシアもある意味同じです。 プーチン氏が戦っている敵は、今も昔もオリガルヒ。 この人は祖国ロシアを愛し、国益を追求する事を至上の目的とするためそれを利用することも厭いませんが。
ちなみに、プーチン氏は自国を愛する人間に対して(それが他国の人間であっても)敬意を払う人です。
反対に、他国の人間であれ自国や自国の国旗に敬意を払えない人間は好きではありません。
故に、金で祖国を売る様な連中を、どんな国の人間であれとても嫌う人です。
日本国内にいるネオコンといえば政府中枢にいるケケ中。
それを重用する安倍さんの本当の心は、一体どこにあるのでしょうか?
まぁ、ケケ中嫌いの麻生副総理がいる限り、そう自由にさせる事もないのでしょうが、ハテサテ。
既存のメディアのお葬式は日本だけでなくどこでも同じです。
「自由と民主主義が何より大事!」
なんて宣うメディアが存在する国ではどこででも。
でも、
「死滅しろ」
というわけではなく
「増長してはならない」
ってだけなんですよね。
どこでも何でも同じです。 抑えがなければ増長する。 万人変わらずそうなるものです。
政府を増長させない為にあるのがメディア、では、そのメディアを増長させない為にあるのは?
今まではメディアに操られていただけの国民がメディアを増長させない様に行動する様になってきた。
メディアの抑止を行うのは国民。 その国民一人一人を律するのはその各人の心。
大事なのは自分自身を律する事。
でも、がんじがらめに自分を縛る必要はありませんよ。
普通におかしいものにおかしいと声をあげて、良いとおもったものに良いと言う。 それだけの事です。
その判断基準はそれぞれの考え方があるのは当然ですし、ぶつかってもいい。 それも良い事。
いけないのは、それぞれの意見がある事を認めず、ヘイトだ差別だ、暴言だとレッテル貼りをして弾圧し、自分に都合の良い意見「だけ」が通る環境を作ろうとする事。
それは自滅の道です。
まぁ、メディアがそれを現在進行形で実証しているわけですが。
結論は、今まで言ってきた事と変わらないわけです。



気に入って頂けましたら、いいね!してもらえると喜びます。ヽ(•̀ω•́ )ノ✧

シェアする

フォローする