SNSフォローボタン

フォローする

にゃんこ大戦争 宇宙編2章 攻略 コロン星 ヤキソパーン ウメ星 ダラララ マイドムリ

シェアする

スポンサーリンク

前のステージ

今回は宇宙編2章中盤ステージ4種の備忘録。 相変わらず使えるトコではダークダルターニャ使用中心。 それとまどかマギカコラボのべべも対サイ...

やっぱり使えるトコではダークダルターニャ使用中心。
ダークダルターニャの使用感の参考になれば。




以下本文

宇宙編 二章 コロン星

出撃制限:15体制限(フィールドに出せる自軍総数)

一段目:ネコサーチlv30+5、キュゥべえ&ネコlv29+2、ムキあしネコlv20+24、ちびムキあしネコlv30+15、ネコ漂流記lv29+3

二段目:プレミアムケリ姫号lv30+2、黒傑ダークダルターニャlv40、テラアマテラスlv30、クロノストリガーlv34、メガロディーテlv30+1

にゃんコンボ:なし

アイテム:なし

盾を連打するとすぐに制限数に引っかかるので盾はワープ無効&めっぽう強いのネコサーチと対エイリアン用高級盾のキュゥべえ(エイリアンから受けるダメージ1/4)。
序盤金策の為にPケリ姫号(敵討伐時資金増加2倍)を使おうかと思ったが、出て来たのがワープペンギンとかだったのでそのままムキ足&ちびムキ足で押す。
ネコ漂流記は盾を連打できないステージでは特に停止妨害が光る。
クロノスから生産でもよかったが動画はメガロから。
思った以上に一段目の全キャラ連打で押せたのでダメージを優先。
その後クロノス出そうとしたら一時的に制限に引っかかったりしたがやっぱり次にクロノス。
スペースマンボルグが出てきても前線の敵ラインに合わせて両キャラが遠方範囲攻撃を出すので割と安全に雑魚を処理できる。
その後は安定のダークダルターニャ。

宇宙編 二章 ヤキソパーン

出撃制限:15体制限(フィールドに出せる自軍総数)

一段目:ネコサーチlv30+5、キュゥべえ&ネコlv29+2、ムキあしネコlv20+24、ちびムキあしネコlv30+15、ネコ漂流記lv29+3

二段目:プレミアムケリ姫号lv30+2、黒傑ダークダルターニャlv40、テラアマテラスlv30、クロノストリガーlv34、メガロディーテlv30+1

にゃんコンボ:なし

アイテム:なし

コロン星と同じ構成。
特に特筆する事もなく、開幕のウルトラメェメェのバリアを割って壁を作りながら進軍。
途中でハハパオンが出てくるので、メガロ等の攻撃力の高いキャラで割る必要があるだけ。
ハハパオンのバリアさえ割れればクリアできます。
覚醒ムートでも可。

宇宙編 二章 ウメ星

出撃制限:15体制限(フィールドに出せる自軍総数)

一段目:大狂乱のネコ島lv40、ネコ島lv20+32、ネコ医師lv31+5、スターねねこlv11、スターもねこlv30

二段目:大狂乱のゴムネコlv40、マキシマムファイターlv32+7、黒傑ダークダルターニャlv40、グレーフォックスlv30、クロノストリガーlv34

にゃんコンボ:ホゲーー!、ホゲー!、アイドル志望

アイテム:なし

制限は前ステージと同じ。
敵は宇宙編唯一のエイリアンなしのステージ。
出るのは赤敵のみなので対赤で。
lvが高ければマキシマムと大狂乱ネコ島連打でもいけそうなステージ。
ついででにゃんコンボが発動できるのでWネコ島は対赤にはやはり便利。
イノシャシはクロノストリガーとグレーフォックスでほぼ完封。
ふっとばし+攻撃半減100%で距離をとりつつ盾の消費を抑え、そこに時間停止で進撃を抑える便利で有効な構成。
そういえば大狂乱のバトルでもこの2キャラは大活躍だったなぁ…。

参考記事

今回は大狂乱ステージ4種の備忘録。 ダークダルターニャに時空神クロノスが加わってかなり簡単にクリアできるようになりました。 両方のコスト...

宇宙編 二章 ダラララ

出撃制限:スロット1ページ目のみ

一段目:キュゥべえ&ネコlv29+2、大狂乱のネコ島lv40、ちびムキあしネコlv30+15、ネコ漂流記lv29+3、黒傑ダークダルターニャlv40

にゃんコンボ:なし

アイテム:なし

敵城との距離がなく、必然的に盾に耐久性が欲しいところなので壁にキュゥべえ&ねこを採用。
大狂乱のネコ島は体力が高くて殴り合いにも使えて便利。
イルカのバリア破りでちびムキあし採用。
プドール夫人とも殴り合える射程でふっとばしもあってなかなか便利。
ネコ漂流記は安定の停止妨害。
火力は相変わらずのダークダルターニャ任せ。

宇宙編 二章 マイドムリ

出撃制限:スロット1ページ目のみ

一段目:キュゥべえ&ネコlv29+2、大狂乱のネコ島lv40、ちびムキあしネコlv30+15、ネコ漂流記lv29+3、黒傑ダークダルターニャlv40

にゃんコンボ:なし

アイテム:なし

前ステージと同じ制限、同じ構成。
戦術もほぼ一緒。
ゲコックの射程450(400-550 範囲攻撃)どころか、クマンチューの射程(350)に勝ってるキャラが一体もいないがそれでも両方とも死んでいた。
な… 何を言っているのか わからねー思うが、ry(
どっちも取り巻きと一緒にダークダルターニャが一括処理してしまいました。
ホントどうなってるんだこのキャラは…。
まぁ、ゲコックの場合は射程340で400以内に入るからそもそもダメージはもらわないんですけどね。
でもクマンチューとはガチの殴り合いで勝ってしまいました。

まとめ ダークダルターニャは大抵の場所で強い

相手が属性敵(今回はエイリアンと赤)でもまとめてぶっとばしてしまうので対白だとかそういうのがあまり気になりません。
そもそも攻撃力(18700)が、体力減少に伴って上昇(37400)してからの基礎DPS:9189(黒傑lv30時点)。
この時点で既にこれを超えるキャラは10体もいないのにそれに加えて体力90000超え、ノックバック5回、再生産91.53秒、コスト4350円で射程340(200-550 範囲)。
更に対白だと攻撃上昇後DPS:27000超え(対白限定とはいえど全キャラ中3位)ってやっぱり色々おかしな性能してますよね。
(攻撃上昇前でも対白DPS:13783。皇獣ガオウダークlv30ですら対白DPS:18828)

クロノスと組み合わせると属性敵を止めつつ属性関係なしに高攻撃力でまとめてぶっとばせるのでこの2体を同時に出すことは多いです。
コストも両方合わせて8400円しかかかりません。
また、クロノスの射程300以内に入られても200以内のDダルターニャの攻撃でノックバック→再びクロノスで停止とかもできたりします。
それ以上の敵の接近(射程200以内)には弱いですが良いコンビです。

次のステージ

以前の宇宙編二章の備忘録の続き。 以下本文 宇宙編 二章 メルトズ 出撃制限:なし 一段目:キュゥべえ&ネコlv29+2、大...

その他にゃんこ大戦争関連記事



気に入って頂けましたら、いいね!してもらえると喜びます。ヽ(•̀ω•́ )ノ✧

シェアする

フォローする