Simplicity2からCocoonに乗り換えてから 投稿一覧 が重い!! その原因と対策

wordpress
スポンサーリンク

こんにちは、執事です。

先週にsimplicity2からCocoonに乗り換えました。

このテーマ、本当に便利でわかりやすいです。

simplicityで積み重ねてきた物の集大成といった感じ。

ただ、自分の場合は一点だけ問題が。

Cocoonへの移行作業そのものは大して難しくなかったのですが、移行後に投稿一覧を開くとやたら重く、なかなか表示されない症状が発生してしまったのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下本文

simplicityからCocoonに移行した後から投稿一覧画面が重い!

基本的にsimplicity2の後継にあたるテーマなので、移行作業は難しくありませんでした。

simplicity2では「カスタマイズ」にあった項目などが全て「Cocoon設定」に集約されて、とても簡単に、且つわかりやすくなりました。

色々な設定については、ブロガーの方々が移行のやり方から、入れて便利だったものまで含めて網羅してくださっているので、そちらを見られる方がいいと思います。

しかし、私の場合、移行後に

「投稿一覧画面を開くときにやたら重い」

という症状が発生してしまいました。

どれくらい重いかというと、

投稿一覧を開く時に1分以上の時間がかかってしまう

位に。

原因を探る。やっぱり、プラグイン?それとも何かの設定?

最初は定番というか、何らかのプラグインが影響しているのではないかと推察。

とはいえど、プラグインについては、速度や圧縮に影響したりするものは

・All in one SEO
・EWWW Image Optimizer
・Regenerate Thumbnails
・Speed Up – JavaScript To Footer

ぐらいしかインストールしていません。

All in one SEOについては、サイトマップをGoogle XML Sitemapsに変えて、アナリティクスやサーチコンソールもCocoonに移したので削除。

それでも投稿一覧が重いのは変わらず。

高速化設定も、チェックボックスに全部チェックを入れる→全部外すをやっても変化なし。

他の設定も見てみましたが、他のCocoon利用者のブロガーさん達とそう大きく変わっていませんでした。

 

では何が原因? 実はとても単純な事でした。

改めてsimplicity2の投稿一覧画面と見比べてみました。

すると、簡単に原因が判明。

投稿一覧を開いた時に出てくるこの部分(開くのに1分以上かかったけど)

 

ここの「表示オプション▼」を押したら、表示オプションの項目が上から引き出されてくるのですが、

 

一覧に表示される項目数が155にもなっていて、155記事分の表示に時間がかかっていた為、遅くなっていたのでした。

アイキャッチ画像は基本的に80kb以下のjpeg画像にしているのですが、それでも155個もあると読み込むのにそれだけ時間がかかってしまう様子。

とりあえず、155を10まで減らしてみたところ、読み込みまでの時間はsimplicity2の頃と変わらない位まで早くなりました。

まとめ

投稿一覧の項目数については、デフォルトのままだったのですが、デフォルト数が155になっていた理由まではわかりません。

自分の場合は、最新記事からの10記事表示でもそこまで困らないので、このままいってみたいと思います。

考えてみたら、Cocoonのフォーラムにこれに関する書き込みはあったのかもしれませんが。

…今それに気づきました。Σ( ゚Д゚)

 

 

 

スポンサーリンク
amazon 商品検索

wordpress
執事885をフォローする

Youtubeのチャンネル登録をすると記事になる前の動画アップロードが通知されるようになります。
Twitterのフォローをするとブログ更新の通知が流れる様になります。

885番目の執事

コメント

タイトルとURLをコピーしました