関ヶ原3追加 藤堂高虎さん やっぱり極楽作戦で…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

はい、もうなんかやるボスやるボス極楽ばっかですいません、執事です。
先日の夜、一門員の四神をやった後に、「サクッと藤堂さんでもいこうかね!」という話を珍しく私から提案し、四神終わった後の11時半くらいから関ヶ原3追加藤堂さんに行ってきました。
構成 鎧、暗殺、殺陣、僧兵(私)、密教、陰陽道(私)、景勝さん
藤堂さんは、毎ターン準備なしで極大全体術を撃ってくるお方です。
百雷(準備なし雷滅)凍裂(準備なし氷牢)猛焔(準備なし炎獄)仙風(準備なし風壊)を延々とループして撃ってきます。
しかも、妖周天持ちで減殺、孔雀が意味をなしません。
2は典型的な守護侍 3は僧。金剛力して殴ってくる事が結構多いです。回復はぶっちゃけへたくそだと思います。
4~7は演舞。猛虎舞という術攻撃耐性低下5%付きの鬼舞をしてきます。なにより開幕に7が「爛漫の舞」をして四象を全部360°まわしてくるので、1の術も猛虎舞のダメもガシガシあがっていきます><

まわりきった頃には1の術で全体3000ダメとか普通にでるので、油断するとかなりあっさり全滅できます。

作戦、極楽作戦。
・1が落ちるまでは、暗殺は常に1にsを入れ続ける。
・陰陽道は開幕暗黒呪霧・参お約束w
・密教は開幕のみ孔雀、あとは殺陣と連携回復や全体蓮華。
・殺陣は回復連携>kp>気合>吉祥とか(敵も4~7がよく地勢してくるので、こっちの地勢をはじかれることも多いのに注意。)
・鎧は釣りばかりなり。
・僧兵は極楽ばかりなり。
倒す順番は、2>1>3>4>5>6>7 1戦目。
景勝TUEEEEE!を再認識。 開幕の2への八箇必勝で6137ダメ。

物理耐性低下をつけたら毘沙門天・義で10000超えも当たり前w

3ターン目の終わりか、4ターン目の始まりくらいには2が消滅。

このまま1sしながら倒すか~、ってしてたら、景勝が死にかける。

というのも、極楽作戦やってるもんで、鎧の生命はいつもほぼ1。

そこに景勝の守護が入って、生命が減ったとこに1の術が来て瀕死w

景勝と極楽作戦はちょっと相性悪いなぁ、、って気付いた辺りでウチの暗ぽっぽさんがsタゲみす。 連続で1の術が来てしまって壊滅。

まぁ、ままあることなんで気にする事もなく次。

2戦目。 相変わらず景勝TUEEE! 2もさっくりおちるものの、1の生命が2割減った辺りで1戦目の予想の通り景勝昇天w

仕方ない、このまま蘇生は後にして、とりあえず1を落としてから蘇生しようと考える。

順当に1の生命が半分くらい減ったところに、我が一門のマムが誤って「万夫不当」

極楽が上書きされてしまい負け。

マムは普段、万夫不当使わないもんで、極楽の上書き特性を知りませんでした。

考えたら、知らない人って結構多いかも。

と、この時、改めて万夫不当の人気のなさがよくわかりました(ノ´ω`・。)

万夫不当の反射結界は極楽、極楽・改を上書きします!鎧鍛冶を持っている人は覚えておこうね!

3戦目 変わらず影勝TUEry( 今度こそ、2134567と落としていって無事に勝ち。

景勝は……やっぱり一度死にましたが。

1が落ちる寸前に2戦目と同じカンジで景勝死亡。

この時、併せて暗殺も死亡><

幸い、あと一撃ってとこだったので、1を落とし、その後、殺陣の蘇生奥義で2人起こして、そのまま倒しきりました。

総括。

やっぱり陰陽道は、暗黒呪霧・参ry(

ただ、藤堂さんの場合、4~7が全部解呪持ちということで、すぐに解呪されてしまいます。

なので、暗黒を入れるのは、3~7がつれているかどうかを判断基準にして、行く必要がなければ、開幕のみでもいいかもしれません。

12が落ちれば、3~7がつれてさえいれば、負ける事はありませんので。

藤堂さんは景勝を引き連れるためのマゲをドロップするボスです。

神秘石も三ツ星という、メイン60、サブ10程度(たしか最大が65)の結構いいものがもらえます。

指輪は彦星だけど;;

一門殊勲も11もらえるので、結構おいしいボスだと思います。

演舞いれなきゃ~、とかいろいろ構成考えるのが面倒!でもマゲ欲しい!神秘ほしい! ってな人はお試しあれ。

ぶっちゃけ、釣れる盾と極楽役、1sできるキャラがいれば、構成は何でもいいと思います。

気に入って頂けましたら、はてブを押してもらえると喜びます。ヽ(•̀ω•́ )ノ✧↓

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク