ブログの更新をしたらやっておくべきこと ページを更新したのに検索に反映されないと大きな機会損失になり得ます

google index登録ブログ,wordpress
スポンサーリンク

こんにちは、執事です。

今回は

”ページを更新したのにgoogle検索に出ない時の対処法”

と考えてもらっても差し支えない内容です。

最近更新したページがあったのですが、全く検索に引っかからない状態になっていました。

本来ならどこかに出てきそうなものなのに、数ページを超えて全然違うワードになってきてもまだ出てこない始末。

さすがにこれはおかしいと思ってインデックス登録をしてみたら、やる前には同ワードで全然検索に引っかからない状態だったのが、やった直後に検索1位にでてきました。

酷いよ!google!(´;ω;`)

スポンサーリンク

更新したのに反映されないならインデックス登録!

最近のgoogle検索ボットは大変優秀でして、殆どの場合は勝手にクロールしてページの更新結果を反映させてくれます。

しかし、稀に更新4日くらい経っても反映されない事があります。

それによって

・反映前:検索結果に出ない

・反映後:検索結果1位に出る

という、全く違う結果になる事があります。

いや、ありますというより、実際に自分が体験したわけですが…。

スポンサーリンク

index登録の方法

  1. Google serach Consoleにアクセスする
  2. URL検査を選択
  3. 「https://○○○○.○○○/○○○/内のすべてのURLを検査」に更新したページのURLを入力
  4. 「URL は Google に登録されています」の右下にある”インデックス登録をリクエスト”を選択

以上の操作で完了です。

登録完了までしばらく時間がかかります。(1~2分)

サイトによって差はあるらしいですが、自分の場合はこれを行った直後に再度google検索をかけたら更新したページが検索1位に出てくる様になりました。

スポンサーリンク

まとめ

ちなみに、「WordPress Ping Optimizer」も使用していますが、新規投稿ならpingが飛ぶものの、更新だと基本的にpingが飛びません。

それはわかっていたので、いくつかのページを更新した後は手動でpingを飛ばしていたのですが、今回はそれでも検索結果に出てきてくれませんでした。

基本的には何もしなくても検索ロボットが回遊して反映してくれるのですが、自分の様な極端な例もありますので、あまりに反映が遅いと感じたらindex登録してみてください。

コメント