ブロンプトン

ブロンプトン

Brompton (ブロンプトン)のホローテック2化 ブロンプトン純正54tクランクとの重量比較も

クランクの説明をしていた時に書いていましたが、自分のブロンプトンはFC6750アルテグラのコンパクトクランクです。 ブロンプトンのホローテック化をするとチェーンリングの選択肢が増えるのがいいですね。 …。 「PCD...
ブロンプトン

Brompton (ブロンプトン) 用 チタン製 キックスタンドを購入 そのレビューとミノウラのスタンドとの比較も

マイブロンプトンの記事でも紹介していたミノウラのスタンド。 収まりも良く、扱いもしやすく堅牢なんですが、チタン製のスタンドを見た時からそれもずっと気になってたんですよね。 *2019年1月19日 新しい記事をアップしまし...
ブロンプトン

Brompton (ブロンプトン) カスタム 改造 軽量化 考えてみたらマトモに紹介していなかった マイブロンプトン

ブロンプトンの記事10回目にして初のマイブロンプトンのお披露目記事。 今までブロンプトンの記事を書いてきておきながら、自分のブロンプトンについて殆ど書いてなかった事に気づきました。 やっぱりブロンプトンのカスタムって思いっきり個人の...
ブロンプトン

ブロンプトン(Brompton) チタンステム について ブロンプトンのハンドルステムをチタン製にして軽量化したい人の参考になれば

今現在自分のブロンプトンのステムはSモデルのチタン製です。 当然純正でそんなものが出ているわけでもなく非純正なのですが、これが430gと軽量でして…。 また、適度にしなるので元の純正黒のMステムより疲労が少ないのでした。 ...
ブロンプトン

ブロンプトン(Brompton)  外装多段変速の為のパーツ色々。外装6速のハブから外装11速のハブとかまで

画像出典元↑ さて、盆も過ぎたのにさっぱり暑さが引かない昨今。 Speed falcoは仕事で使っているのでそっちは多少乗れているのですが、相変わらず趣味で自転車に乗る時間がなかなか取れません。 ですが、あまりにご無沙汰な...
ブロンプトン

ブロンプトン(Brompton) に ボトルホルダー モンキークリップ for STRIDA+TOPEAK QR Cage Mountでボトルケージ台座を増設してみた

さて、最近は梅雨の湿気と近づいてくる夏の暑さが相まってなんとも嫌な気候。 相変わらず乗る暇がないブロンプトンですが、やっと通勤で乗れるチャンスが出てきまして そうなると、やっぱり水分補給が重要になってくるのですが、ご存知の通り、...
ブロンプトン

ブロンプトン(Brompton)のLフック(フェンダー仕様)を社外品に変更。フレームへの傷防止とわずかながらの軽量化を!

久々のブロンプトンネタです。 ま、忙しくて乗れてないんですけどね(`‐ω‐´) 以下本文 そういう時は、 「ドっ、ドっ、ドラムかん‥‥‥。おっ、おっ、おす、おす‥‥。」 おっと、なにやらノイズが、、、。 ...
その他自転車、自転車用品

サドルのリクセン化! BROOKS (ブルックス) CAMBIUM (カンビウム) ALL WEATHER C17 CARVED サドルを簡易リアキャリアに。

はい、みんな大好きリクセン化の記事です。 、、、。 以下本文 タイトル通りです、はい。 私、ヴァクセンにリアキャリアつけてみるその1 その2とか書いてましたけど。 実は自転車をあんまりゴテゴテとさせたくない人な...
ブロンプトン

ブロンプトン Brompton カスタム 軽量化 パーツを安く購入する方法。

Myブロンプトンですが、もう、本当に乗る時間が取れずにいじってばかりになっています。 で、いじってばかりという事はそのパーツをどっかで入手したりするわけで。 *2018年12月12日追記あり* 以下本文 軽量化パーツといえば...
その他自転車、自転車用品

ダホン、ブロンプトンあるけど欲しい自転車が、、、マグネシウム8とかQicycle EF1とか、、。

今まで、 ・ダホンスピードファルコの記事 ・ブロンプトンの記事 ・ヴァクセンの記事 などを書いていましたが、最近は選択肢が増えていて、 既に持っているのに欲しくなってくる様な魅力的な折り畳みミニベロが出てきました。 以下本文...
ブロンプトン

リクセン化 Brompton(ブロンプトン)バッグのリクセン(Rixen&Kaul)化 できるだけバッグを傷つけずにやってみる

前回の記事で予告していた様に、ブロンプトン(Brompton)バッグのリクセン化の記事を書きたいと思います。 以下本文 前回の記事にもあったのはブロンプトンのSバッグ(S-Bag)をリクセン化したものだったのですが、今回は新たにTバッグ...
スピードファルコ

Dadon(ダホン) Speed falco(スピードファルコ)でBrompton(ブロンプトン)S-Bag運用の実情

現状、普段使いで運用しているダホン スピードファルコですが、前回のファルコの記事にもあるようにブロンプトンのS-Bagも使える様にしています。 これがまぁすこぶる便利でして、やっぱりブロンプトンのバッグはボトルケージいらずになるのが本...
ブロンプトン

ブロンプトン(Brompton)に NIKKO (ニッコー) NC172 リングロック という馬蹄錠(サークルロック)をつけようとして…

ツイッターに画像を挙げてから一ヶ月近く。 試したカギはニッコーの「NC172BK」というサークルロック。 重量は本体280g+取付け部品58g=合計338g程。 今回はこれを取り付けようとして、、、。 ...
ブロンプトン

ブロンプトン(Brompton)のSハンドル(S-model)にTバッグ(T-bag)をどうやって取り付けるか

ブロンプトンという自転車は大変に良くできています。 特に前回の記事でも書いていたフロントキャリアブロックを取り付けて運用するバッグの使い勝手は、他の自転車を用いての荷物運用とは比較にならない程です。 でも、モデルによって取り付け...
スピードファルコ

Dahon Speed Falco 2014 スピードファルコ カスタムの現状

スピードファルコ本当に扱いやすい良い自転車です。 カスタムするのに参考になれば、とも思って自分のファルコの事を記事にしてみます。 以下本文 前回の記事でも出てきたDahon speed falcoの現状がこちら。 完...
スピードファルコ

ヴァクセンからスピードファルコ、そしてBromptonへ…

元々、旧ブログでは自転車の事やら何やらと色々区別なく書いていましたが、その自転車がヴァクセンからついにBromptonまでいってしまいました、というお話。 以下本文 折り畳み自転車に興味を持って、まず手頃なものを、と思って購入したヴァク...
スピードファルコ

リクセン化 リクセンのCK810とASシリーズアタッチメントを同時につける。マイクロSLとか

と、いうわけで久しぶりに自転車ネタで御座います。 今回はrixen&kaulのCK810エクステンダーと同じくrixenのAS系サドルバッグを、双方ワンタッチ式を維持したまま同時に使う、という趣旨の記事です。 あんまりお...