ぐらんぶる 今アニメもやっていますが、色々と面白い漫画です。執事885の本紹介その1

スポンサーリンク

結構前からぐらんぶるという漫画を読んでいまして、これが面白い。

一応、ダイビング漫画という事になるのでしょうか。

まぁ、実態はかなり違うんだけどね。

アイキャッチ画像は詐欺ですし。

今現在、アニメでも放映が始まっていて、7話くらいまで進んでいます。




以下本文

ぐらんぶるという漫画

ぐらんぶるはダイビング漫画です。

でもダイビングに関するお話は全体の3割も、、、あるかなぁ~…。

反面、過剰なまでにある描写が”飲酒”

あと、それに伴う”男性陣の”全裸、及び半裸の画像。

飲む=脱ぐ

これがぐらんぶるです。

いや、ウソは言っていない。大体合っている。

ぐらんぶるのストーリーと登場人物

飲んで脱いで偶(まれ)にビキニ美女が出てきて全裸の男共を生温かい目で見守るお話。

主人公伊織の下宿先であり、ダイビングショップである「グランブルー」や大学内を舞台にして、”ピーカブー”(略称:PaB)というダイビングサークルを中心にお話が進んでいきます。

以下主要登場人物紹介。

北原伊織(きたはら いおり)C.V.音速猿 内田 雄馬

主人公。童貞を捨てたい一心で様々な謀(はかりごと)をするも悉(ことごと)く失敗する童貞。ダイビング漫画の主人公なのにあろうことかカナヅチ。でもダイビングに泳ぎの能力はあまり関係ない事を知って挑戦する。泳ぐ事以外については総じて運動神経は悪くない。モテる為だけにやったテニスに於いて、短期間でかなりのサーブ技能を身に付ける集中力と習得能力を持っていたりする。スーパーボールを投げる際のコントロールも異常な程で、野外ホールの最後尾からステージに立っていた千紗のスカートをスーパーボールの跳ね返りでめくってみせた事も。基本的な思考はカス虫だが他者の趣味への理解もあり、それなりの義心は持っている。最初は酒に強い描写はなかったが、数話でアッサリとPaBに染まったので、それなりの耐酒素養は元からあったものと思われる。栞という名前のかわいい(が実は黒い)妹がいる。実家は旅館。

今村 耕平(いまむら こうへい)C.V. 六芒均衡 ゼノ 木村 良平

主人公と悪友という名の親友になりつつあるオタク。顔は超美形。でも、年下の女の子にお兄ちゃんと呼ばれたい願望を持つ変態。こちらも最初酒に強い描写はなかったが、あっさりとスピリタス一気飲みをこなすようになったので耐酒素養はあったものと思われる。オタクのわりに締まった体をしている。おそらく腹筋スレで真面目に腹筋するタイプ。でも運動能力はない。自称、水樹カヤ様の下僕。伊織の引越しの際、何故か大量のBL本やグッズを持ち込”め”ていた。いくらオタクったってそんなものを大量に持っているなんて…。そっちの趣味もあるのか?

時田 信治(ときた しんじ)C.V.鬼灯様 安元 洋貴

ダイビングサークルPaBの部長。筋骨隆々の四六時中裸でいたい人。運動能力も全般的に高い。角刈り。基本的に脱ぐか飲むかしている。いや、飲むと脱ぐので飲みながら脱いでいる。普段も店先で裸エプロンだったりする。でも、ダイビングの事については真面目。本当に真面目。命に関わる事については一切妥協しない。基本的に後輩思いで面倒見も良い。でも、騙されてはいけない。彼女持ち。

寿 竜次郎(ことぶき りゅうじろう)C.V.カミナのアニキ 小西 克幸

ダイビングサークルPaBの副部長。部長である時田と同じく筋骨隆々の四六時中裸でいたい人。運動能力も全般的に高い。金髪。基本的に脱ぐか飲むかしている。いや、飲むと脱ぐので飲みながら脱いでいる。普段も店先で裸エプロンだったりする。でも、ダイビングの事については真面目。本当に真面目。命に関わる事については一切妥協しない。基本的に後輩思いで面倒見も良い。でも、騙されてはいけない。人気バーテンダーとしてアルバイトをしている。部長である時田とほぼ同じ紹介文なのは狙ったわけではない。大体一緒だからこうなっただけ。

古手川 千紗(こてがわ ちさ)C.V.棺姫 安済 知佳

主人公の血の繋がっていない従妹。かわいい系美人。ダイビングが何よりも好きな女の子。全裸の男共が半狂乱で騒いでいても冷静。そんな狂乱の横で普通に本を読んでいる。主人公の伊織とはロマンス…にはならない仮初の彼氏と彼女の関係。伊織の事を基本的に虫ケラだと思っている。(十五分だけ人間扱いしてあげようとした事はある。)でも、ダイビングに挑戦しようとする伊織に対しては真面目に面倒を見ようとしてくれる。学園祭でPaBがお好み焼の屋台を出した際、伊織と一緒の店番の間だけは驚異的な連携を見せ、高速で客を捌いていた。プロの犯行です。

古手川 奈々華(こてがわ ななか)C.V.音速猿の実姉 内田真礼

伊織のイトコである千紗の姉(つまり従姉)。中の人的に言えば実の姉弟。おっとり系美人。妹に対する過剰なまでのシスコンぶりが各所で散見される。そして、それは千紗の知らない所だけで発揮されている。でも、周囲の人間には大体バレている。漫画中では良心的なキャラだが妹の事となると人が変わる。千紗と同じく、裸の男共が半狂乱で騒いでいても平気。むしろそれを笑顔で見守れる女神。でも、時田や寿が持ち込んだAVやグラビアポスター、耕平が持ち込んだBLグッズに赤面して取り乱したりする。あんたそんな程度じゃ済まないもの普段から見てるだろ。前述の伊織による千紗のスカートめくりの際には、一眼レフでそのシーンを激写していた。その写真ください。

浜岡 梓(はまおか あずさ)C.V.新キャスカ 行成 とあ

青海女子大3年生。奈々華の親友でPaBのメンバー。(PaBはインカレサークルの為、他大学の学生も入れる。)男前系美人。デカい(意味深)。女性ではあるが、思考はほぼ男。人前で上半身下着姿になる事に抵抗がない。野球拳も男に混ざってやる。負けたら当然の如く脱ぐつもり満々。負けても絆創膏を貼っているから大丈夫らしい。しかし、伊織と耕平に会った時、野球拳で ”読者の期待を裏切って” 伊織と耕平に圧勝してしまう。情けないヤツらめ…ッ! 伊織と耕平の事を後輩としてとても気に入っている。伊織以外の周囲には秘密にしているがバイセクシャルで男も女もイケる口。好みは男なら時田、女なら奈々華。ある誤解により、伊織は耕平が好きで、且つ自分と同じバイセクシャルだと思い込んでいる。それにより伊織は色々と苦労するハメに。

吉原 愛菜(よしわら あいな)C.V.這いよる混沌 阿澄 佳奈

青海女子大の1年生。通称ケバ子。まな板系女子。当初、ティンカーベルというテニスサークルに所属していたが、陰湿なイジメを受けていた。ケバ子の愛称はティンベルメンバーに乗せられて過剰に化粧をした姿を伊織と耕平にそう呼称されたからである。化粧を落とすとそれなりにかわいい顔立ち。事情を知った伊織と耕平がティンベル部長に仕返しをした事から伊織を悪(にく)からず想う様になる。その後PaBに入部。PaBのメンバーの中では比較的マトモ。全裸の男共が半狂乱で騒ぐ様を見て赤面する位には常識人。女の子の反応ってこうだよね、普通。 但し、それもお酒に酔っていない場合のみ。酔うと方言(博多弁)が出て一気にアグレッシブになり、赤面どころかむしろ脱がしにかかる様になる。お前だけは常識人だと思っていたのに…。

水樹カヤ(みずき カヤ) C.V.堂本剛の同級生の近藤さん 水樹 奈々

声優でアイドル。本名は摩耶(まや)。ケバ子の友人であるかなこの姉で梓の友人。「グランブルー」のお客さんでもあるので奈々華とも知り合い。青女の学園祭で妹と梓にそれぞれ頼まれて喫茶店のウエイトレスをお忍びで、ライブを水樹カヤとして行った。デビュー作は耕平が最も愛するアニメ『溶解!魔法少女ららこ』。

ぐらんぶるの原作について

ぐらんぶる(1) (アフタヌーンKC)
  • 吉岡 公威
  • 価格:¥ 637
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

基本的に”ギャグ漫画”です。

飲み会ダイビング漫画ではありますが、ジャンルからしたらギャグ漫画ですね。

絵柄的には人を選ぶかもしれません。

ですが、できるなら絵柄だけで嫌わずに中身を見て欲しい。

何も考えずに読んでいたら勝手に笑いがこみ上げてくる

そんな漫画です。

ぐらんぶるのアニメについて

今夏にアニメ化されまして、2018.8.28現在で7話まで放送されています。

amazon Prime会員なら現在無料で見る事が可能です。

ぐらんぶるBD1 [Blu-ray]
  • 価格:¥ 7,581  参考価格:¥ 9,936
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

マンガと違って大き目の注意があります。

まとめ

漫画、アニメ共に面白いので両方見てみて欲しいです。

今アニメはamazon Prime会員であれば無料で見られますが、漫画は購入するか借りるかしかないです。

漫画や、amazon Primeビデオの無料期間が過ぎてからはどっちも見られるU-Nextが楽でいいかもしれません。

ただ笑いたい時なんかに本当にオススメな漫画ですよ。

電子書籍のレンタルサイトRenta!コミック等が48時間100円から、読みたい時にパソコンですぐ借りられる。